体験

お昼寝に最高のオルゴール療法 さわやかな風に包まれる心地良さでした

久しぶりに、お昼からのグループ療法に参加しました。いつもセラピーベットで大きなオルガンの音で寝ていましたが、
今日は、セラピーチェアで寝て聴きました。昼食後のタイミングもありました。又、チェアのリクライニングの姿勢も実に気持ちの良いものでした。
 
オルガンが終わり、ディスクオルゴールが鳴り始めて、そのひびきの素晴らしさにうっとりとして、昨日から、仕事の上の難事が続き、いろいろあって頭が鈍い感じがしていましたが、すっきりしました。
 
ディスクオルゴールの中でも、バロックの重厚な低音が空洞の床を這って身体に響きました。その途端に、さわやかな風が全身をつつんで通り過ぎて行く錯覚に捉われました。
 
約1時間の今日の体験は、今までの、グループ療法の中でも、ひびきを感じる貴重な体験でした。グループ療法に来られている方たちが、いろんな感じかたをそれぞれに言われていますが、私の爽やかな風が吹いた体験には驚きと言うより、全身が喜びに包まれたといった貴重な体験でした。  50歳代男性 Y.I.さん