ブログ

認定オルゴールセラピスト養成講座を受講して 横浜

今回、集中講座を受講し、脳幹と脳幹に働きかけるオルゴールの響きの効果について改めて知り、ますますオルゴール療法の素晴らしさを実感いたしました。
これまで、小さなオルゴールの音色しか知らなかった私は、72弁や144弁、ディスクオルゴールなどの音色を初めて実際に聴き、これが同じオルゴールかと思うほどにその美しさに驚嘆しました。
脳幹の働きがよくなれば、どれだけ多くの症状が改善されるかということは容易に想像でき、外傷などにおいても自然治癒力の高まりで恢復時間が早くなることが理解できます。
また、病気の恢復・予防にとどまらずオルゴールは、人間が便利さとひきかえに退化させてしまった感覚の働きをも高めてくれるということ。そしてそれはオルゴールの生の音だからこそできるということ。これは、脳幹がたくさんの感覚の中継点であることを考えれば理解できます。
 私自身についての療法の実践はこれからですが、長年苦しんできたドライアイや腰痛などの症状について、今後の変化が楽しみです。またその先、気力・体力が漲り充実した日々を送れるであろうと楽しみにしています。
 世界中に、健康を手に入れるだけで、それまで叶わなかったものが叶うという人たちがたくさんいます。
オルゴール療法により健康と研ぎ澄まされた感覚を手に入れ、いきいきとした生活を送ることができるようになる人たちがこれからますます増えていくことでしょう。
私はオルゴール療法についてまだ入り口に立ったばかりですが、オルゴールの秘めた可能性に今、わくわくしています。