ブログ

オルゴール療法を学んで

初めてオルゴール療法を知ったのは,『オルゴールは脳に効く!』という本を書店で見つけ読んだ時でした。
友人が寝たきりでこれ以上良くならないと聞き,もっと良くなる方法があるのではないかと思って探していたときだったので“これだ!”と思いました。
それまでも,看護師でもあり,健康法に良いもの,知識も,ありましたので,これは最高の治療,予防医学だと確信したのです。
すぐにオルゴール療法を経験してみたくなりました。聞いてみると想像通りの音とひびきと心地よさにびっくりしました。
それから毎日聞くようになり,毎晩ぐっすり眠り,それにともなって体調が良くなりました。趣味の山登りもどんどん楽しくなり,外出も多くなり体力もついてきました。
以前仕事先まで自転車で通えないかと思い,1時間かけてヘトヘトになり,ソファで横になり,ジュースを飲み帰って来ましたが,これでは,自転車は無理だと思っていました。
オルゴールを聞き始めて2ヶ月が過ぎた頃にもう一度チャレンジしました。1時間自転車をこぎ,8時間以上立ち放しの仕事をこなし,その後で自転車で1時間帰宅出来たのです。オルゴールで体力がついたお陰だと思いました。
認定講座を受けて,オルゴールを聞くだけで身体を本来あるべき状態に戻してくれるオルゴール!素晴らしいと思いました。病状のある方に家族や介護する人がオルゴールのゼンマイを捲くだけでオルゴールを聴くことが出来るのです。
これは,みんなに知ってもらいたい,一人でも多くの苦しみや悩みのある人を救ってあげられることを,知ってもらいたい,聴けば聴くほどに強く感じました。
看護師の仕事柄,認知症の方や難病を抱えている方も沢山看ています。これがあれば,少しでも楽になるのにと日々に思います。
オルゴール療法に出会えて幸せです。佐伯所長の功績は素晴らしいです。日本がオルゴール療法の発祥の地と知り誇りに思います。
オルゴールを作っているリュージ社に,オルゴール療法研究所の皆さんに感謝しています。有り難うございます。
オルゴール療法のお手伝いが出来てとても幸せです。  2012年 1月 25日 M.T.