ブログ

オルゴールセラピスト認定受講の感想 F.K.さん

 私にとってオルゴールは、“オルゴールの音色は特殊で、心を安らかにしてくれる”くらいの存在でした。
『オルゴールは心身の恒常性を取り戻すのに効果があって、その上お勉強にもお役に立つ』という初めての知識を得たとき、それはビッグニュースでした。正に驚きの情報でした。
 ご縁があって、スイスオルゴールに接して深く響く音色、鮮明な金属音、そしてハーモニーに気持ちが安らぎ、質の高いスイスオルゴールに出会って未知の世界に導かれた思いです。
 オルゴール療法研究所の佐伯所長様のセラピスト講座を受講中、音にここまでの意義があり、人の心身を正常に保つという原理が少しづつ理解できるにつれ、その大きな発見と驚きが重なり、不思議な世界が開かれはじめました。
 オルゴール療法の理論はなかなか自分のものになっていませんが、直感的に、このオルゴールは人を救うことが出来るのだと確信するのに、講座の3日間もかかりませんでした。
 人間は幸せになる義務も権利もあるというのに、世界中が違った方に向いているように思えてなりません。
合理性や利便性、経済性と追求するあまり、人間にとって大切な自然環境からの安らぎや健康が、目に見えないと言う理由で粗末にして、心身のストレスを増やし、理由のない事件を引き起こしています。
 オルゴールのひびきで、家の中に大アマゾンの自然を持ち込めるなんて、想像も出来ない、奇跡が実現出来るなんて、オルゴールは素晴らしいです。
 講座を終えて、更に1ヶ月をオルゴール療法研究所のグループ療法を体験しました。
 今までは、食のエネルギーは口からとだけ知っていました。そして講義もしてきましたが、この度、音が耳や皮膚や骨からエネルギーを得ていたと知って天地がひっくり返るほどの驚きでした。
 ゼンマイを捲くだけで、質の高い利便性や経済性が叶えられることが有り難く、希望が湧いてきました。
今、家の2部屋をアマゾンの森にして、デトックス食の提供とオルゴールセラピーが出来るよう準備を勧めています。
一刻も早く、多くのご家庭に幸せな時を刻む為に、オルゴールのひびきを届けたい衝動にかられています。
 オルゴールセラピー 2012.4.17