ブログ

ライナス・ポーリング記念財団理事長リンダさん来日、東京本部訪問

リンダさん来日、東京本部で講演とトークショウが本日午後開催されました。

カリフォルニアから昨日羽田空港へ、品川プリンスホテルで一泊、午後東京本部で3時間、81才! とてもお元気で6時間を過ごされました。

昨年12月のクリスマスコンサートのステージで記念財団から予防医学学術賞授与式を予定していましたが、来日3日前に体調を崩されドクターストップ、やむなく 楽しみにされていた来日を取り止められました。

そのお詫びに急遽来日が決まり、講演会の運びとなりました。20名の皆様がご参加されました。

ポーリング博士の秘書をされて講演会や学会に、世界中を旅されていた当時のお話しの中で、博士が核実験に反対してプラカードをかけてデモに参加されたのを当時の大統領が咎めなかったお話しなど、リンダさんを囲んでお話しが進みました。

トークショウでは予防医学学術賞決定至るまでの質問や日頃身体に気を付けていることは?など 時間いっぱいまで、 様々な質問があり、記念撮影をして別れを惜しみました。

ノーベル賞受賞された父上を支えて
来られたリンダさんを通して、博士の偉大さを感じさせて頂きました。

「父は講演会で良く人を惹き付けました」と リンダさんの思いでの中で、 博士の人となりを良く言い当てました。

リンダさんの来日、本部訪問に感謝しました。