ブログ

電磁波症候群

電磁波過敏症ってご存知ですか?電磁波の障害から自律神経に異常を起こし、さまざまの疾患、症状を引き起こしています。その症状群を電磁波症候群と呼んでいます。
驚いたことに、当研究所では、あらゆる疾患の根底にこの電磁波の影響があり、それを受けて発症しているのではないかと思えるようになりました。または疾患を引き起こしてのちに、電磁波の影響を受けるか、いずれにしろ、無視できないほど大きな障害となっています。
最近、療法に通われている重篤な疾患を持たれている方を調べて判ったことですが、10人のうち、明らかな電磁波過敏症が3人、そのほか、4人が電磁波から障害から影響を受けた疾患なのです。実に7人の方に見られたのです。
ある電磁波過敏症の方が、将来、疾患の4番目に上がって来るのではないかと予測している方がいるそうですが、その1番がガン疾患、2番が脳卒中、3番が心臓疾患、そして4番目にこの電磁波過敏症だそうです。
とすれば、当研究所の10人のうち7人までが電磁波からの影響を受けているとしても不思議でないと思えるのです。
あらゆる疾患の根底にこの電磁波があって、鬱をはじめ心身のバランスを崩しているのは、次の一点にあります。すなわち&lt「血流傷害」です。
血流傷害は栄養素、酸素が細胞に届かない状態ですから、それであらゆる疾患をひきおこして不思議ではないのです。
参考:電磁波過敏症