ブログ

オルゴール療法で最近感じること

 最近のグループ療法を見て感じることは、疾患が起こった生活環境や習慣にもっと目を向けなければならないと思うことです。
 個別療法でその方の生活環境をお聞きしてみて、いかにその方の生活習慣や環境が疾患を起こす原因になっているかを強く感じます。
 1例を上げますと、10人のうち7名までが電磁波の障害から疾患を起こしていることなどです。又は化学物質からの影響です。
 原因が分かれば安心しましょう。そして疾患が起こる環境をよくすることで、病状からはやく脱却することが出来て、病状の再発の予防が出来るのだと思うのです。
 オルゴール療法の個別療法では、その方の生活環境をしっかりお聴きして、まず原因を取り除く原因療法をします。その後はオルゴールの得意とする根本療法があるのです。
 お話しをお聴きするだけで、安心感を持たれることが多く、原因を見極めることで、さらに信頼関係が築けるのではないかと思います。
 療法に遠くからお越しになり、貴重なお時間ですが、原因を追及する、その為のお時間は大切だと思っています。
 生活環境を改善と言っても、今の環境を一気に換えることは出来ないでしょうが、原因が分かれば、対処の仕方が分かります。
 再発を予防する為にも、私たちは環境改善の確かな手法をお伝えしなければならないと思っています。