ブログ

記念すべき浪切ホールのコンサート


 オルゴール療法が病院で採用されていることも、貴重なことですが、みどり病院の院長先生がすすんでオルゴール療法の効果についてお話しを頂けることも素晴らしいことです。その意味で記念すべきコンサートなのです。院内でオルゴール療法室を設けられた日本で初めての病院です。そのお話です。
私たちの命はひびきに支えられています
 響きを脳に感じて私たちの生命が維持されているのです。空気と水とひびきが命を支えているのです。それなら、音楽はとても大切なものといえましょう。優れたコーラスや100年前のオルゴールのひびきに触れてみましょう。心も身体も元気になる大切なお話しとコンサートです。
 
触れてはならないひびきもあります。
 
 それは電磁波といわれる有害な響きです。 脳や身体の血液の循環を悪くするからです。
海や緑ふかい山や湖など自然に触れ、コンサートに参加して、いつもリフレッシュすることを心掛けましょう。 そして情緒豊かな生活をしましょう。
この癒しのコンサートは健康への大きなステップです。
 
 このコンサートはサクラ歯科医の岡本先生が提唱された医療と音楽と環境についての新たなこころみです。だからこの貴重な波を絶やしてならないと思います。
この癒しのコンサートを見守って頂いている病院やエステやリラクゼーションルームがあります。舞鶴の岸本病院や堺の三木接骨院や東大阪市の石切生喜病院です。今度、石切生喜病院は院内でオルゴール療法を始められます。前田院長先生は脳外科のご専門であることも大きな意義があります。
 自然を大切にする貴重なコンサートです。
都会に住む私たちは、ストレスでいっぱいです。ご自分の身体をいたわってあげましょう。自然の響きに触れて自然環境がとても大切だと思う一日にしましょう。
浪切ホールへのアクセス