ブログ

新型ウイルスとオルゴール療法

 新型ウイルスについて以前からお伝えしたいと思っていたことがあります。今朝のテレビで新型ウイルスに対して免疫力を高めるフランス料理や家庭で出来る免疫力アップの料理内容をみてオルゴール療法からの抵抗力についてもっとお伝えしなければならないと思いました。
 以前に抵抗力と免疫力についてお知らせしましたか?身体に自然に備わる自然治癒力を含めた私達の抵抗力は、神経系統やホルモン分泌などのバランスが良い状態で発揮されるものですが、多くのストレスからこれを弱めていて、無防備に近い状態で感染症をひきおこしているのです。
 免疫力というのは、以前同じ型のウイルスで感染したそれに対して抗体が出来ていることを免疫力があると一般的に言えるのです。今回のような新型では明らかに免疫力ではなく、抵抗力と言えるものです。但し言葉の意味も時代で変化していますから、やがてひっくるめて免疫力と言う風に変わるのかもしれませんが。
 料理の中で免疫力を高める食材やそれを活かす料理法が上げられ、最後に医師からリラックスが大切で運動や音楽だと締めくくられていました。食事と運動は生態を整える為に必要なことですから大いに結構なことですが、オルゴール療法ではもう少し先に進みましょう。
 生命を維持する為に響きは、最も大切な要素です。響きのないところでは、地球上の生物は生きて行けないのです。その響きが都会では極端に少なくなっていて、体内の神経やホルモンの出をコントロールする力を失い、多くの感染症に対する抵抗力を失っていると言えます。
 その為に抵抗力で大切な白血球の中のリンパ球が少なくなり、ウイルスなどの進入を許しています。音楽がリラックスの為に必要であるのですが、このリラックスによる血流回復は、細胞に栄養素と酸素を届け、それで、リンパ球がバランス良く整っている必要があるのです。そしてリラックスはそれを整える為に必要な条件なのです。
 オルゴールの響きや深い森にある高・低周波は神経系統と各臓器が機能するホルモンの分泌をコントロールする脳の中枢部の機能を強めますから、ウイルスが侵入してもこれを防御出来る仕組み、すなわち体内のあらゆる防御態勢を使ってこのウイルスなどの侵入を防ぐのです。
 質の高いコントロール力で多くの疾患の改善を助け、抵抗力をつけるオルゴール療法は優れた健康法と言えましょう。このような、自然治癒力を高める、療法が多く排出される必要を感じています。チベットの高僧が鐘と読経で病を解いているなど、自然界の生の音の必要性を益々強くかんじます。深い山や森に、滝の音や川のせせらぎやオーケストラや寺院の読経にも優れた響きがあります。私達の身体を整える為に役に立つ事柄をもっと探してみましょう。