ブログ

ひざの痛い人に

 家の2階から降りるときに階段を踏み外し中段から下まで滑り落ちました。もう10年も前のことです。それ以来、左膝にあまり力が入らず、いつも左ひざをかばうように階段を上がり降りします。
 先日のオルゴールグループ療法で、足首のねんざや、ある病院長さんの腰痛が良くなったことを所長さんが熱心に話しておられるの聞いて自分もやってみようと思いました。
 夜寝るときにいつも枕元で聞いているオルゴールを左膝の下に置いて3回ゼンマイを捲きました。鳴り終えると膝の下からオルゴールを引っ張り上げるのがやっかいでしたが、なんとか4回目を捲いたあとはそのまま眠りについたのです。
 朝トイレに立って2階から降りるときになんにも気がつかないくらいに降りられたのです。以前大学生の息子が2階から駆け下りるのをみて驚嘆しましたが、もう歳だし自分には無理だと、階段を降りるときは、ときどきあのうらやましい光景を思いだしていましたが、今朝、なにも膝をかばわずに降りられ、上るときも普通に上がれたのです。
 午前中こたつに入ったときも膝の下で4回ゼンマイを捲いてオルゴールを聞きました。試しに階段を降りてみました。なんにもないのです。嬉しくなり階段を用もないのに上がり降りしました。オルゴール療法を信じていたのに、しかっり信じていないことに気がつきました。いつも自分には関係ないと思って聞きのがしていたことを反省しました。
 しかし不思議です。10年前に起こした膝の故障に変化があり、年齢と共に足の力が弱くなって行くことが普通だと思っていたのに、こんな風に良くなるのならもっと利用しがいがあると思いました。 60歳代 N.S.さん     参考:膝関節痛へ