ブログ

第11回アジアメディカルショウ2011に参加して

福岡国際センターで7月21,22,23、木金土の3日間にわたって開催されたアジアメディカルショウに出展しました。
福岡は初めての出展で、この催しも初めてでしたから様子が分からず人の配置も最小限にしました。
内容は医療機器メーカーの出展が主体に見えました。販売会社、卸会社へ向けた展示構成ので当ブースへの関心はほとんどなく、手持ち無沙汰でした、
それでも、2日目、土曜日の3日目は会場も賑わい、療法の説明が出来てストレスはありませでした。暇な方がかえつて疲れますね。
セミナーは30名ほどがお集まりで、持ち時間も、たっぷりの1時間半を頂き
幸せでした。昼食の時間帯まで利用させて頂いて、お陰さまでオルゴールセラピスト認定講座への希望者もあり
二重に幸せでした。
九州でオルゴール療法に取り組んでおられる方も多数おられ、アフターケアの為にも来年も出展しなければならないと思いました。