ブログ

腰痛に耐えかねて初めての車イスに!

千葉と和歌山で重量のオルゴールを運んでから 、このところ立て続けの催事に腰を痛めて、ついに福岡空港と羽田空港で は、生まれて初めて車椅子のお世話になりました。
横浜元町に夜遅く到着、翌朝オルゴールベッド代わりのテーブルにローズのカノンとアンボイナのラ・カンパネラを交互に2時間聞きました。
外で大きな爆竹の音に驚かされ、飛び起きて、そのままカメラを持って階下に、大きなパレードでした。
お洒落な元町商店街の川を挟んで広大な横浜元町の中華街が在ります。その中心的存在の關亭廟鎮座150周年の大パレードが色彩も華やかにさまざまなパフォーマンスを見せて延々と続きました。
そのパレードをカメラに納めようと1時間も追っかけていて、前日は
車イスのお世話になり、さっきまで歩くのも不自由だったのに、腰の痛みもほとんどなく、小走りで撮り続けられたのです。
72弁と144弁がオルゴールベッドで良く鳴りました。全身への響きの効果を改めて体感出来て幸せでした。
身体が楽になることを、その速効性と共に、オルゴールの聞き方の大切さを確認出来て大きな成果となりました。