ブログ

ユニバーサル健康フェスティバル2011に参加して

神戸市三宮で開催された第1回ユニバーサル健康フェスティバル2011に参加しました。
障害のある人も無い人も年齢に関係なくをスローガンに講演会、体験会、ブース展示
に車椅子のダンスなど楽しいパフォーマもあり多彩な催しでした。
日本オルゴール療法研究所は別室で無料体験コースを提供、セラピーベッド10台による
無料体験を実践しました。
1時間の講演の中で,竹中さん電磁波と乳がん,胃がんからの脱却と真嶋さんの捻挫,
こむら返り,骨折からの急回復など症状回復の症例を発表共感を得ました。
別室では,セラピーベッド10台が用意され,体験希望者に20分間無料で提供されました。
ベッドに固定されたボックスの中の72弁を枕にして仰向けに寝ると,脳幹から脊髄,
さらにあしのくるぶし部までまんべんなくひびきを伝えるために効率の良い療法が実現します。
質と量はどんな分野でも大切な検討材料です。上質のひびきを大量に身体に受ける為に,
セラピーベッドは大きな貢献をしています。
健康フェスティバルのようなブース展開では,この多数のセラピーベッドが提供されたのは
初めてのことで,今後このような形た体験コーナーが用意されることでしょう。
オルゴール療法オルゴールセラピー