ブログ

オルゴール療法が世に出る挑戦

いよいよオルゴール療法が世に出る為の挑戦がはじまりました。
米国国立医学研究所の脳神経病理学の医学博士による相談が昨年12月から始まりました。
オルゴール療法がどれほど優れていて,改善症例が沢山出ても,抽象的な表現では,説得力にかけるのです。
『こんなに良くなった』と言っても,現代の科学的な手法で証明されない限り,世に出ることは難しいとされています。
たとえ世に出ても,衰退して忘れさられるか? いわれのない中傷で,多くのクライエントを失うか? 
そして真の理解が出るまで多くの年月を失うことになるのでしょう。
それは,疾患から脱却したい,一刻も早く今の苦しみから解放されたい方に取ってはとても残念なことです。
救いの手が差し伸べられないで,不幸なことに終わることになるのです。
今私達は,細心の注意を払って,出来るだけの科学的な手法を学ばなければなりません。
そしてねばり強く,
証明する方法は,数学的な説明,統計学的な手法によって,良質な内容と量的な蓄積が求められます。
ビフォー&アフターの手法と医科学者の検証は不可欠なことでしょう。
お手元で変化をその都度,記して下さい。正確な症状,年月日,環境,などより確かなデータが必要です。
現在は,1ヶ月に1度,疾患名が正しいか?投薬が適切か?などのカウンセリングが中心ですが

やがて,オルゴール療法の効果が正しく理解され,世に発表されることになるでしょう。
期待と希望を持っていて頂きたいのです。
まだこのオルゴール療法をご存じない方も,既に取りかかっておられる方も,より広く,
この療法の恩恵を受け,苦しみから脱却され,健康な方を更に健康にし,発症を予防して,
家庭の平和を,少なくとも身体や心の悩みのない社会にするすることを願っていたいのです。
オルゴール療法はそれほど,優れた内容を持っていると確信しています。