ブログ

じろはったんのふる里を訪ねて

森はな作“じろはったん”を読んで感動しました。素直な“じろはったん”の短い生涯を森はな先生の暖かい目で追い続けた優れた児童文学作品“じろはったん”のふる里に興味があって、彼を育んだ兵庫県朝来市和田山に行って来ました。
和田山駅の真正面に聳える山城“竹田城祉は国の史跡で天空の城として有名です。標高350mの山城ですが、四方が急な崖に囲まれ、花崗岩石を高く積み、眼下に城下を広げ、その先に自然の河を巡らせて難攻不落の山城です。
城跡は千畳敷を幾重にも織りなし鶴羽を広げたように岩を積み頂上を見事な広場にしています。麓から見る山の形が虎の形状から虎臥城の別名があります。今正に櫻が満開、朝の曇り空が快晴になり、青の空に櫻がまばゆいばかり、色鮮やかに映りました。駐車場から歩いて30分で頂上に着き360度山並みを眺めて自然を満喫しました。
“じろはったん物語をNHKの朝のドラマに”という運動が始まり署名活動になり、じろはったんの曲をオルゴールで作っては?というアイデアで森はなの伝記を「NHK朝ドラマへ」の会 会長西尾さんやが大阪梅田にお越しになり、この度の朝来市行きが決まりました。
朝来市は生野銀山跡など古い町並みを遺し、天空の山城として有名な和田山の竹田城跡は花崗岩を積み上げ、千畳敷を幾重にも広げて広大で、コウノトリが羽を広げたように美しい頂上を見せています。自然を残した村でじろはったんは育ちました。知的障害を抱えながら、素直で美しい心で生涯を送りました。
オルゴール療法・オルゴールセラピー
オルゴール療法・オルゴールセラピー
オルゴール療法・オルゴールセラピー
オルゴール療法・オルゴールセラピー
オルゴール療法・オルゴールセラピー
オルゴール療法・オルゴールセラピー オルゴール療法・オルゴールセラピー
オルゴール療法・オルゴールセラピー
オルゴール療法・オルゴールセラピー