ブログ

広島市内の県庁近くのゲバントホールでオルゴールコンサート&セラピー体験会開催

9月15日の広島のゲバントホールのオルゴールコンサート&響きの体験会は
片岡さんの素晴らしいご挨拶で始まりました。
hiroshima12a.jpg
12日前にチケットピアの入場者数が17名と聞いてあわてました。1ヶ月前に
3万枚のDMを配布したその効果がないのではないかと心配しました。
広島のスイスオルゴール友の会とオルゴール療法をされている方にお手紙を
差し上げる一方でオルゴールセラピールームを開設された片岡さんにご案内を
お願いしました。
前日までに150名のご参加数のあることが分かり安堵していましたが、
何と当日、開演5分前には、30席を急遽追加するほどで180席が埋
まったのです。
hiroshima12c.jpg
ホールは2階席まで入れると250席ほどで小ホールながら立派なホールで
驚きました。反響板を立てて頂いてオルゴールの響きには充分な音響でした。
hiroshima12d.jpg
オルゴールコンサートは皆さんにお楽しみ頂けたようです。片岡さんたちの
グループで沢山のお手紙を書き、お誘いの電話を掛けた前日までのご苦労が
実った瞬間です。安佐南区祇園のオルゴールサロン開設を記念して本部支援の
一環として開催され一人でも多くの方にオルゴールセラピーの素晴らしさを
体験して頂けて幸せでした。
hiroshima12h.jpg
前半1時間はオルゴールコンサートです。今回は新しくディスクオルゴールに
大型のロッホマンを加えました。
hiroshima12b.jpg
ロッホマンは100年前に製作されたドイツ製です。12本のチューブラーベルを
ディスクの裏にセットされ、ディスオルゴールの重厚さにベルの華麗な音色が
ホールに良く響きました。
hiroshima12g.jpg
後半はセラピーベッド10台による響きの体験です。脳、延髄、脊髄に響きを
届けるセラピーベッドは、一刻も早く症状改善の効果を上げる為に特別に
工夫されています。ベッドから出て来られた方の反応がとても良く喜ばれた
とご報告がありました。後日アンケートを頂けるそうで楽しみです。
hiroshima12e.jpg
ステージの前列に並べたオルゴールのすぐ後ろにオルゴールセラピーベッドが
10台セッティングされました。10台のベッドに4人の係が付き5分ごとに
交代して体験して頂きました。5分では短いのではないかと思いましたが、
前半のコンサートで20曲を聴かれるのもオルゴールセラピーですから、3分、
5分の短時間でもその響きの体感で充分理解されたのだと思います。
大きな広島市と周辺の皆さんにオルゴールセラピーを知って頂く為に、毎年
開催されることが必要だと思い、片岡さんと来年のお約束をしました。