ブログ

静岡の富士市で開催されたオルゴールセラピー&体験会

静岡の富士市でオルゴールセラピー&体験会が開催されました。癒しん坊小粒(こつぶ)を主宰される
角山礼美さんが主催され、オルゴールセラピーに掛ける思いに大阪と横浜のスタッフがお手伝いさせて頂きました。
東京のマキノ出版社様での体験会から始まって埼玉の城市さん、千葉・我孫子のほしの脳神経クリニック、広島の片岡芙佐子さん、仙台の看護師さんの高橋知子さん支援の復興支援のチャリティコンサート、そして今回の富士市で開催された角山礼美さん主催の体験会が終わりました。その間に、大阪心斎橋で毎日新聞関連で8回、大阪本部での会を加え、本年は各地で体験会を開催しました。
お手伝い頂いたセラピストも多いところでは、10数名に及び、セラピーベッドの組み立てや長い列で待たれる体験希望者を間断なく入れ替え体験のお手伝い頂いて本当にご苦労様でした。お陰様で、会の終了後も質問が多く、1時間の延長も数カ所ありました。
小規模のホールで100名から200名のご参加がありましたが、地元での集客に大変なご尽力やご心配を頂きました。難しい人集めに数ヶ月前からご尽力頂いた方々に心からお礼を申します。ありがとうございました。
(当日の写真はあとで掲載します)
kakuyamacon3.jpg
ホールを埋める150名のご来客があり、大成功!
kakuyamacon2.jpg
オルゴールセラピスト角山礼美さんのご挨拶から始まりました。
kakuyamacon1.jpg
すみません。いつも偉そうにしゃべります。
kakuyamacon5.jpg
響きの良いホールでした。リハーサルの時に既にオルゴールがいきいきと鳴りました。
kakuyamacon.jpg
今回も体験ご希望の方が多く、長い列をつくり順番を待っておられます。
kakuyamacon7.jpg
セラピストにお手伝い頂きました。
kakuyamacon6.jpg
角山さんのチームとオルゴール療法所東京と横浜のメンバーの記念撮影