ブログ

オルゴールセラピーとスポーツ

 オルゴールセラピーとスポーツの関係については、サイトブログに上げました。あきらめない、あきらめさせない療法を提唱しています。
 記録を伸ばす為にオルゴールセラピーを推奨しています。アスリート達が大会当日まで、十分な睡眠が取れないために、記録が伸びないお話はよくきくことです。競技の前日までオルゴールを聴いて半強制的にでもいいですからぐっすり眠って欲しいのです。そして強いひびきを競技直前に全身に受けてください。
 神経や皮膚や筋肉や臓器が活発に活動することは、最高のコンディションで競技の臨むことですから、結果的によい記録が出ることに希望が持てると思います。
 あるオルゴールセラピストが、『プールに入る前にオルゴールを聴くと、疲れ方が全然違う』と言われました。疲れてから聞くのと事前に聞くのとでは、持続力に大きな差が出ても不思議ではありません。いつも心身を良い状態におくことは、疾患を予防の為にも良いことです。
 石川県白山市と岐阜の白川郷を結ぶ第1回『白山スーパー林道100kmウルトラマラソン』が9月29日の日曜日に開催されます。
 標高差1200mの正にウルトラマラソンだそうですが、このマラソンに研究所大阪本部の阿左美君とお父さんが参加されるそうです。参加申し込みをされたと聞いて驚きました。
 新鮮な空気の高所で絶好の景色を眺めながら走るのは、爽快でしょう。都会のマラソンと比べるといいところが沢山あるように思いますね。オルゴールを聴きながら走るというのはどうでしょうね?