ブログ

東京入谷の朝顔市に行って来ました。

 東京入谷(イリヤ)にある真源寺の朝顔市は有名です。お祭りが好きで、時々顔を出します。理屈をつければ、その村の長い文化の一つだと思っています。屋台が出て賑わっているのも楽しいです。
 
 夕方、仕事が終わってから、女性陣と3人連れで行って来ました。JR神田から4つめの鶯谷(ウグイスダニ)で降りて、5分で大きな通りの車をシャットアウトして、もう沢山人が出ていて混雑していました。
 お花が見られないのは、夕方だからでした。朝しか咲かない朝顔市に夕方行ってどうするんですかね?と気がついて、翌朝6時にもう一度行ってきました。
 朝顔は大好きな花です。男性が花を好きでもいいと思いますが、何か軟弱に見られていると感じるのは、まだ意志が薄弱である証拠です。
 一鉢に4色の種類を植え込んだ蜂が主流で、色とりどりで美しく、朝市は、かけ声もあって華やかでした。ひとりで4鉢も5鉢も下げている人や、自転車に一杯に積み込んで帰る人でごった返していました。
 私も一鉢買いましたが、朝顔市を離れると、あれだけ沢山の花を下げている人は、ほとんどなく、通勤の始まったメトロも私ひとりでしたが、ご年配の女性が、朝顔と私を見比べてやさしそうな表情をされたので、何となく豊かな気持ちになりました。
asagao1.jpg
夕方7時頃の朝顔祭りは、お花が見えず、色が選べないのは何故か?写真で
一心に説明されているのが不思議でした。
asagao2.jpg
朝4時から店開きしているのに、私は6時頃に到着し、そのときは、もう人が
いっぱいでした。新しい朝顔が咲いたらお見せします。
asagao3.jpg asagao.jpg