ブログ

大阪箕面のメガネ店でオルゴールリラクゼーション

大阪箕面のメガネ店サンクスでは以前から検眼前にオルゴールによるリラクゼーションを実施され成果を上げておられます。
脳神経の中で外部に突出している唯一の神経が視神経です。視神経に対する強いストレスは多くの目の異常を引き起こしています。
疲れ目、涙目を始め緑内障や白内障、飛蚊症に眼底出血までオルゴールセラピーによるさまざまな改善例が見られます。
LEDライトによる青色色素症候群のなかで網膜の損傷を起こさないようパソコンやテレビを長時間見続けないよう眼科医から全国に忠告が発っせられました。
メガネのサンクスさんの症例です。
「ある日から、右目が痛くなり、今までのメガネが掛けていられなくなり、眼科受診をしましたが、異常なし、綺麗な目をしていますと言われたので、メガネを換えれば、良くなるかもしれないと思いメガネを何本か作ったのですが
一向に目の痛みが取れず、困っていました。
 当店のホームページに記載していた、お客様の声の欄を読み、来店していただいた時には、目の痛みから体全体の調子も悪く気力も無くなっていた状態でしたので、まずはリラックスして頂くために、オルゴールを暫くの間、聞いて頂き、リラックスして頂いた所で、検眼させて頂きました。
  
 それ以来毎週来店して頂き少しずつ目の痛みも取れメガネも掛けられるようになりました。今も、来店するたびに、オルゴールの響きに癒されていて、オルゴールの購入も考えておられます」
「現在26歳の男性の方ですが、中学生の頃から、左目の見え方に違和感を感じ始め眼科で診て貰っても異常なしとのことでしたが、肩凝りもひどく、仕事にも支障をきたすようになり当店のホームページを見て来店されました。
 その日は込み合っていたため、待ち時間が少し長くなるのと、初めての検査でしたので、リラックスして頂くためにも、暫くの間オルゴールを聴いていたところ、心地よくなって来たのか、暫くの間眠っておられました。
  
オルゴールでリラックスした所で「両眼視機能検査」をしたところ、斜位である事が分かりましたが、1回の検査では永年の目の緊張が取れないので、お試しのプリズム処方レンズで、少しずつ緊張を取るため、毎週来ていただきまshじた。
 その度にオルゴールを聴いていただき緊張が取れ肩の凝りも少しずつ楽になり、今は快適に過ごしていただいています。オルゴールのお陰で早く回復してもらえたと思います」