ブログ

博多駅から8分美味しい幸せなカフェラテ

博多の研究所近くのカフェレストランで久し振りに、美味しいカフェラテを研究所のセラピスト2人と仕事帰りにフラット寄ってきました。“ブランカフェ”のオーナーの見事なアートに魅せられて少し前から行くようになりました。

カフェラテとカプチーとアメリカンをオーダーしました。オーナー夫人の洒落た応対が気にいったのもこのお店が好きになった原因です。一度しか行っていないのに、その時のメニューを覚えていて、「今日も同じにしますか?良く覚えていますよ」ですと参りました。

今日もミルクアートにアッと驚きました。カフェラテには、サンタさん。カプチーの絵は可愛らしいクマでした。ミルクの白とコーヒーのブラウンが縁取りのようにボケを作って立体的に、そして目の美しさといい、『このまま飲まないで』とお願いしたほどでした。味の良さとアートと言えるほどのセンスにしばしいい時間を過ごしました。

コーヒーでは、千葉の池田君が生のコーヒー豆にオルゴールのひびきを聞かせて、味が良くなったことを売りにして通販しておられて、コーヒーに関心があって、1日5~6杯も飲むほど好きな飲み物です。

いいものに出会って幸せな時間と空間に満足でした。少し大袈裟ですか?

飲んでしまうがもったいない!

飲んでしまうがもったいない!