ブログ

クライエントさんの言葉集その2 横浜のセラピスト阿左美節子

横浜研究所のセラピスト阿左美節子さんから寄せられた貴重なクライエントさんの言葉集です。

☆ 心の垢・きれいなもの美しいものに触れると心の垢が涙となって浄化されるよう。
☆ 療法後むくみか取れて指輪がゆるくなった。肌がすべすべになって若返った。靴もすっと
  履ける。足がやせた。

☆ カノンでも揺さぶられる。心が楽になった。
☆ こわばっていた手指がパーの状態に広がった。一生グーのままっていわれてたのに。

☆ 何十年もにわたって、疲れるといつも腫れていたのどか腫れなくなった。療法を受けると
  いつもそこの部分にすごく響きがたまった。音はホルモン異常で甲状腺機能六道症といわ
  れていたが、最近低下症といわれた?

☆ 頭と体がばらばら、頭はポーっとして療法室までやっとの思いでたどり善<くらい
  具合が悪かった。療法中は頭力惣れそうに痛くなり、聞き終わったら、体とオルゴールの
  「修復力」が闘ってる感じがした。

☆ 筋肉のこわぱりによる歩行困難・・療法中、澄んだ色の深い海中で悠ノマと泳ぐ亀さんにな
  ったような気持ち・・療法後は筋肉がゆるむ感じ。

☆ 骨折した手首がとても温か<、痛<なり、終わった後数時間持続し、翌日^J数日後に痛みが
  引いていく感じ。

☆ 夜中のひん尿が改善、・・・・20回もトイレに行ってたのかたった3回になった!
☆ 鬱・・オルゴールに行った後(2回目)身体があたたかく、軽い。帰宅後さっさと動く気
  になり、実際動ける。

☆ いつもでにくい唾液がたくさん出る。療法中あふれ出して困った。
☆ 療法中に体が温まり、終了後一時間位すると(ちょうど電車に乗って帰宅する途中更に全
  体がぽかぽかしてくる。帰宅後もこの時開か少しずつ長く持続するようになっている。

☆ いろいろなことに耐えてがんばって生きてきて完全にフリーズしていた心か少しずつあっ
  たまって悪い「塊」が溶け出てきている。オルゴールの響きに心身ともに緩めても
  らって、やっと心と体かひとつになれる気がする。

☆ ツル植物のようだった自分に心棒(つっかえ棒)が出来たような気持ちになった。
☆ オルゴールが脳に効くという意味がわかった気がする。ポリフォンの響きがすーっと這
  入ってきて脳に何かいい事が起きていることを実感した。

☆ 体調があまりよくないときでも、オルゴールの音色は気持ちよく体に入って来る。
☆ オルゴールの力は私の場合、そのつど一番弱っている箇所に一転集中という形で現れる。
  
☆ オルゴールの響きは理屈でなくからだの深部にはいってくる。オルゴール療法は肉体以外
  のヒーリングまでできるふか~いセラピーを出感じている。自分自身の心のかたくなさが自
  然に内側からほどけていくのがわかる。自分の肉体の器が共鳴箱になった感じ。
  視野がすっきりして明るく、世の中はこんなに明るいんだと思うくらい!
  とにかくこの肉体の器にフィットするセラピーは世界を見て回っても今までひとつたりと
  出会えなかった。今オルゴールセラピーを受けて今やっとジャストフィットする感覚が得
  られている。ハートかららせん伏に一本、心に凝り固まって何をしても取れなかったもの
  がでた! まだまだたくさん残っているけど未来に光が見える。

☆ 思考がゆったりしてきた。
☆ がんぱってきた自分の鎧のようなバリアをローズの響きがいとも簡単に脱がせてくれた。
☆ 心のゆとりが出てきていらいらしなくなった。やさしい顔になったと家族に言われた。
☆ カノンを聞いていたとき、涙がー筋でて、自分の内面まで浄化された感じ。

☆ 障害児施設の責任者。周りでいきいき働<シニア世代をみていたら、急に自分の
  存在価値がわからなくなり、うつ症状に落ちた。過食。睡眠不安定。
  初めての療法後、全身が温かい。眠りつつ夢を見ていた。亡<なった祖父母たちがみな出
  てきて不思議。頭の中の思考はあるが、体がなくなったような軽さで驚いている。

☆ きれいになった。耳鳴りが悩みなのだけど、オルゴールを聞いているうちに肌がつるつるになり、
  眠りが改善した。

☆ 療法後のクライアントさんたちの顔を見てエステをされている方が「リフトアップしてる。

☆ 横になってオルゴールを聞くと、足、脚だけでなく、腰も肩甲骨も全て温かく、電気をあ
  てられているような感じ。体も心も軽くなる。そしてそれが帰宅しても持続する。

☆ カノンは光が差し込むようにじわっと自分の中に入ってくるものだったのに、今はものす
  ごく力強さを感じる。

ブックマークボタン
posted by ヨークフィフティーン at 11:19| Comment(0) | オルゴール療法日記
2014年02月08日
クライエントさんの言葉集その1 横浜 阿左美さんより
横浜のセラピスト阿左美さんから送って頂いたクライアントさんの貴重な言葉集です。

1.ビッグサイトのイベントで女性にオルゴールを聞いていただいたとき『とても気持ちが良かった』と上気した頬で胸を押さえながら言われたのが印象的でした。

2.『手足が温かくなった』『目がすっきりした』『普段聞こえにくい方の耳が良く聞こえた』『食欲が湧いた』『骨から振動して体に響いた』『遊園地の楽しい感じになった』『いちばん幸せだった子供時代を思い出した』『お母さんに抱かれている感じがした』『お母さんのおなかの中にいるみたい』

3.『曲によって見える色や情景が違った』
4.『耳鳴りはなくならなかったが耳鳴りの種類が減ってきた』
5.『ほとんど聞こえなかった耳が響きを感じて音として認識できるようになった』
6.『体がすぐに暖まった』
7.『親指と人差し指の間の体温が34.1度から34.9度に上がった』
8.『耳の詰まりが通っていくように感じた。顔もポカポカした。体もあったかい。すっきりした』
9.『美容院で髪の毛が元気になったねと言われた』
10.『オルゴールを聞くと悪いところがみんな熱くなる』
11.『入眠剤を使っても浅かった眠りが質の良い深い眠りに変わってきた。いつもぼーっとしていた頭がはっきりしてきた。全身が布に包まれているような響きを感じた。気持ちがよくどんどん元気になっていく。全身が温かくなり涙が出る。心が素直になった。』

12.脳も心臓も違うどくどくと流れていると感じがした』

コメント:それぞれに異なった感じで響きを捉えていることが分かります。イベントのように、初めて方と続けてオルゴール療法に取り組まれている方の響きの捉え方が違ってきています。生命中枢が元気になって感性、特に響きを感じる力のステップが上がって行くのでしょう。オルゴール療法の確実な効果が見えていいですね。