ブログ

クライエントさんの言葉集その1 横浜 阿左美さんより

横浜のセラピスト阿左美さんから送って頂いたクライアントさんの貴重な言葉集です。

1.ビッグサイトのイベントで女性にオルゴールを聞いていただいたとき『とても気持ちが良かった』と上気した頬で胸を押さえながら言われたのが印象的でした。

2.『手足が温かくなった』『目がすっきりした』『普段聞こえにくい方の耳が良く聞こえた』『食欲が湧いた』『骨から振動して体に響いた』『遊園地の楽しい感じになった』『いちばん幸せだった子供時代を思い出した』『お母さんに抱かれている感じがした』『お母さんのおなかの中にいるみたい』

3.『曲によって見える色や情景が違った』
4.『耳鳴りはなくならなかったが耳鳴りの種類が減ってきた』
5.『ほとんど聞こえなかった耳が響きを感じて音として認識できるようになった』
6.『体がすぐに暖まった』
7.『親指と人差し指の間の体温が34.1度から34.9度に上がった』
8.『耳の詰まりが通っていくように感じた。顔もポカポカした。体もあったかい。すっきりした』
9.『美容院で髪の毛が元気になったねと言われた』
10.『オルゴールを聞くと悪いところがみんな熱くなる』
11.『入眠剤を使っても浅かった眠りが質の良い深い眠りに変わってきた。いつもぼーっとしていた頭がはっきりしてきた。全身が布に包まれているような響きを感じた。気持ちがよくどんどん元気になっていく。全身が温かくなり涙が出る。心が素直になった。』

12.脳も心臓も違うどくどくと流れていると感じがした』

コメント:それぞれに異なった感じで響きを捉えていることが分かります。イベントのように、初めて方と続けてオルゴール療法に取り組まれている方の響きの捉え方が違ってきています。生命中枢が元気になって感性、特に響きを感じる力のステップが上がって行くのでしょう。オルゴール療法の確実な効果が見えていいですね。