ブログ

ロングライフの新人研修会にオルゴール療法

 高級老人ホーム・ロングライフの新人研修会のカリキュラムにオルゴール療法がオルゴール療法研究所大阪本部で開催されました。昨日の16日の夕刻から1時間30分のコンサートを交えた「ひびきの療法」をお伝えしました。
 
 高級老人ホームとしてユニークで、質の高いサービスを提供されているロングライフは、数年前から全国20カ所の施設でオルゴール療法を採用、実践されています。
 
 日本オルゴール療法研究所は、高齢者を預かる施設から健康志向がこれからの老人ホームあるべき姿であると思いを共有し、その一環としてサポートさせて頂いています。
 
1.改善症例:「交通事故から23年間27の症状が1ヶ月で解消」
 
2.オルゴール療法の原理:「ひびきは脳の中枢部に働き、自然治癒力の  機能を回復すれば、心身全ての機能は、同時に改善する」部分的対処  的な改善では、効果は薄いことを強調されました。
 
3.ハンドオルガン効果:強いひびきは脳幹、視床下部の血流を回復し、  同時に交感神経を正常にする為に症状の回復が早いことを説明しまし  た。
  
ロングライフは、病院でも、ホテルでも、シニアマンションでもない「安心」を求めて全国展開され、その質の高さで定評がある高級老人ホームのロングライフでのオルゴール療法は、健康志向の理想的な手法であることが協調されました。
 
来週は東京日本橋のオルゴール療法研究所で開催されます。