ブログ

お腹をこわした猫、自分からオルゴールの上に

その猫が5才の時でした。
お腹をこわしていたので、
動物病院に連れて行こうかと思っていました。
ところが、セラピーボックスの中に
オルゴールを入れて鳴らしてみると、
自分からセラピーボックスの中に入って行き、
オルゴールの上に乗ったのです。
しばらくオルゴールの上で気持ちよさそうにしていました。
そして、次の日には元気になっていました。
                                                       

使ったオルゴールは144弁アンボイナのラ・カンパネラ。
時間は15分くらい。
                                                        

そういえば、いつもオルゴールを鳴らすと、
どこからともなく現れます。
名前をいくら呼んでも、来ない時もあるのに。
オルゴールのひびきが好きなんですね。

 

今、その猫は7才です。
最近の暑さのせいか、鼻も乾いて調子が悪そうでした。
だけどまたそのオルゴールの上に乗ってきて、
次の日にはいつも通りになりました。
                                                        

不思議です。
何かあるといつもオルゴールのそばにいます。
オルゴールにくっついたら楽になるのが
本能的にわかっているのでしょうね。

カテゴリ:ブログ, 犬猫ペット  タグ: