ブログ

オルゴール療法、体験・個別療法

7月14日福岡博多の日本オルゴール療法研究所で療法の体験会が開催され3名が参加されました。
 
お1人目の女性は前から療法に通われていて、8月に手術を控えておられる甲状腺がんの方です。既にオルゴールを手に入れられて実践されています。詳しく話を聞きたいと参加されました。
 
この方には、「23歳の方で甲状腺癌と診断され手術を進められてから、オルゴール療法を始められました。2年間毎日のようにお母さんとオルゴール療法に通われました。そして、ついに手術をしないで済まされたのです」
 
2人目の方は、甲状腺亢進症の女性の方でした。今少し落ち着いておられるようですが、「以前は、元気すぎて随分疲れました。ホームページを見てオルゴール療法知りました。体験をしてからオルゴール療法に取り組みたいと思っています」
 
3人目の女性はオルゴールが大好きでいつも疲れる、眠れない、オルゴールで治るならと期待されてオルゴール療法研究所に来られました。オルゴールの音の美しさにも、ひびきの効果にも驚かれ、また価格も高いのにも驚かれました。
 
療法の原理を説明して、ひびきが脳の中枢部を刺激して自然治癒力を高め血流を回復して体温を上げることがどの疾患に対しても大切であることをデータを上げて説明しました。
 
その後ヒノキのベッドで強い自動オルガンのひびきを全身に受ける体験をしていただきました。
オルゴール療法に取り組まれて改善され、されたその方からご紹介で来られる方はとてもありがたいです。
 
ホームページをご覧になってお電話を頂いています。1日50名、月に1500名の方が当ホームページをご覧になって、苦しみ、悩みを解いて幸せをお届けしています。