ブログ

セラピーだより ひびきを感じる

セラピーに来られた方のご感想です。

 

“もう終わったのかと思いました。
よく寝てたんでしょうね。
オルガンの大きな音が好きです。”  60才代女性

 

“毎週来てるけど、2回来るのが抜けてしまいました。
間が空くとしんどいです。
暑い室外と涼しい室内の温度差のためにしんどくなってしまいました。
でもこの前の日曜日の『オルガン&オルゴールセラピーコンサート』に来てすっきりしました。
よし、明日からがんばろうと思いました。”  60才代女性

 

“いつも鳴らないのが鳴っていました。
オペラの曲がすばらしかったです。
こないだクラシックコンサートに行ったら、発見がありました。
耳で聞いてるんじゃなくて胸のあたりで
ひびきとして感じてることに気がつきました。
セラピーに来てひびきの訓練をしているので、
頭から足まで入ってくるのを感じました。
耳で「聞く」というより体で「感じる」。”  80才代女性

 

“おなかがすいてしまいました。
オルゴールを聞くと胃腸が働きやすいですね。
カノンあたりでウトウトしていました。
和太鼓や花火のドーンという音が好きです。
言えばあれもひびきですよね。”  60才代女性

 

“やっぱりいいですね、大きい音のものは。
家ではオルゴールを聞かない日はありません。
顔面痙攣はまだあるけど、顔全体ではなくて半分くらいになりました。
夏バテもしませんでした。それによく眠れます。しんどい日はまだあるけれど。
5キロくらいやせました。動く力が湧くからでしょうか。よく動いてます。
血圧も落ち着いてきました。
オルゴールが手元にあって安心です。
もうちょっとここに来れるといいのに。
将来はオルゴールセラピストになりたいと思っています。”  60才代女性

 
オルゴールを聞いていると感性が研ぎ澄まされてくると言われています。
音を音として聞くだけでなく、ひびきとしても感じられるのはすばらしいですね。

 

オルゴール療法研究所 大阪本部