症例

坐骨神経痛の痛みが全くなくなりました

「20歳頃から腰痛持ちで、よくぎっくり腰になりました。肩こりや首のこりがあり、鍼灸にも通いました。冷えもひどくストッキングとソックスをはいているのに靴の上から冷えて足の先がジンジンとしています。

10年前にオルゴールコンサートに参加したこともあり、オルゴール療法をしてみようと昨年8月に個別療法に参加しました。

【2007/8/28】 療法では横になるときに枕が合わなかったのか首が痛かった。夕方になると肩が張りました。

【2007/10/2】 6回目、夜眠れるようになりました。腰にオルゴールを当てて聞く方法を教わりました。手は温かいが足は冷たい。食後30分間聴くようにしました。144弁を首に15分、腰15分、膝15分聴くようにしました。

【2007/10/30】 10回目、深く眠れるようになり足の冷えも楽です。オルゴールの上に足を載せ、お腹の上で聴くように指導された。

【2007/11/13】12回目、療法の始めに足は冷えていたが、しばらくしてから温かくなりました。自宅で1日3時間聴くようにしました。

【2007/12/4】16回目、足が冷たくない。坐骨神経痛がこの1ヶ月痛みが全くありません。腰痛が不思議に取れています。

【2008/2/5】23回目、アルビノーニのアダージオを聴いて眠れました。体温が36.8度~36.6度になっています。驚きです。腰痛、坐骨神経痛の痛みがありません!4番と5番が狭いために腰痛が起こっていると言われましたが、今その痛みが全く感じなくなっています。使用オルゴール:72弁ローズ 144弁白バラ 40歳代女性 大阪府 N.K.さん

カテゴリ:症例, 脳・脊髄・神経  タグ: