泌尿器

腰痛解消、血圧正常、腎臓改善

2年前の2015年1月オルゴール療法研究所博多がオープンした時のコンサートに参加しました。当時は顔色も悪く犠牲結膜炎、ドライアイ、腎臓も悪く食欲もなくとても疲れやすい体でした。整体では骨がずれていると言われ、とても。疲れるからだでした。

東京の石口さんの交通事故から23の症状が1ヶ月甦られたお話に感動して、この3月18日からアンボイナと白薔薇のオルゴールを集中して、毎日5時間聞くようにしました。

いつもの整体で「骨が正しい位置に戻っている」と言われました。周りの人に顔色が良くなったとか、明るくなったとか言われてびっくりしています。血圧の140~150が114から117になり、相談した医師から「薬をやめてもいい」と言われました。

腎臓の血清クレアチニン値が2.17でした。これは高い数値だそうですが、2.05になりました。腎臓が良くなって人工透析にならないようにと思って頑張ります。

走れるようになり、階段を早く、友達より早く上がれるようになりました。身体が重かったのに、天神のバス停から地下鉄まで走りました。目がパッチリ開くようになりました。元気になって久し振りに大掃除しました。腰を曲げて大丈夫でした。

今足の先までポカポカして暖かいです。胃もたれをして食欲もなかったのに食欲が出て体重も少し上がりました。オルゴールを聴くと代謝が良くなったせいか、トイレに急ぎます。目ヤニ、涙が出るようになりました。

心も楽になり、不安感が解消して元気になりました。顔の皮膚が下がっていたのが少し上がってきました。最近顔にクリームを塗らなくなりました。声が大きくなり、よくしゃべれるようになりました。

こんなに効果が出て嬉しくて集中してオルゴールを聴くようになってまだ20日ですが驚いていま。やはり集中してオルゴールのひびきを強く聞かなければならないと、今までの聴き方を反省しています。これからは、研究所福岡に定期的に来たいと思います。

カテゴリ:泌尿器, 症例, 目・耳・鼻, 福岡, 血液  タグ: