症例

電磁波からの耳鳴りが消えました オルゴール療法

「いつも体が冷えています。家族がテレビをつけると調子が悪くなり、鼻づまりがあり、不眠、手のしびれ、そしてくしゃみが出ます。掃除機をかけると心臓がギュとなります。特に耳鳴りひどく1日中止まりませんでした。
 

毎日オルゴール療法に通いました。オルゴールをきいて深く眠れるようになりました。家のブレーカーを落として、こめかみが楽になりました。右手が温かくなりました。耳鳴りや止まり昨日は体温が36度に上がりました。いつも道をフラフラ歩いてたのにまっすぐ歩けるようになりました 」
 
 
日本オルゴール療法研究所では耳鳴りを始め様々の症状は体の不調を外に知らせるシグナルと捉えてきました。特に耳鳴りは耳鼻咽喉科の病気ではなく、体の不調を外にシグナルとして出してくれるという、体の不調を教えてくれるというありがたいシグナルと捉えています。
 

特に最近電磁波から心臓を弱め、冷えを起こし 、体を不調に追い込んで 、その上で起っているとみられる症状が多く見られます。冷えは栄養素、酸素が十分に細胞に届かないために、臓器がうまく働かず引き起こされる症状として捉えるとご納得が行かれると思います。あらゆる病気の発症の根底に冷えがあると見ています。
 

オルゴール療法専用の響きの良いオルゴールをできるだけたくさん聞くことで脳の中枢部にある自然治癒力が働き、全身の不調を複数同時に解いていくという優れた原理で、様々な症状から解放されています。
 

私たちは、取り巻く悪い環境と戦わなければなりません。薬の処方を始め多くの単独の対症療法ではなかなか身体はもとに戻れないのが現実です。多くの治療法と合わせてオルゴール療法のような脳の中枢部からコントロールする根幹療法を取り入れられることをおすすめします。脳からのコントロールによって心身は限りなく正しくなると私たちは考えています。

カテゴリ:症例, 目・耳・鼻, 脳・血液  タグ: