犬猫ペット

わが家の猫のシンは鼻炎・副鼻腔炎が持病でした

「わが家の猫のシンは3歳のオスです。わが家に来てから、ずっと鼻炎で した。元々身体が悪く、家に来た時に、命が危ない状態で獣医さんのお陰で命を 救われました。
 
その時、風邪をひいてからずっと、鼻炎が持病のように なりました。獣医さんが「このままで良い」と云われて薬は飲んでいません。
 
いつもくしゃみと緑の鼻汁が出ています。くしゃみをすると鼻水が出ます。 くしゃみをし過ぎると鼻血と鼻水が一緒に出て、苦しそうにします。そうして 常にクシャン、クシャンと鼻を鳴らしていました。
 
私の手の湿疹を治す為に6月からオルゴール療法を始めました。オルゴールが わが家に到着してから、シンのくしゃみや鼻水が止まっています。
 
シンの くしゃみが止まったのを、初めは気が付かなかったのですが、確かに療法用の オルゴールが来てから鼻炎・蓄膿症が止まっているのです。
 
いつも私達の手で鼻を取り、 きれいに処理してあげるのです、それもしなくてよくなっています。あのクシャン クシャンを聞いていません。不思議です。
 
私の手の湿疹を治す為にオルゴール 療法を始めて、その手が、信じられない程にどんどん良くなっていて、それが、 シンの鼻炎・副鼻腔炎にまで効果が出たことで、わが家は、今幸せです。 このまま鼻炎・副鼻腔炎がなくなれば嬉しいです。
 
犬・猫・ペットの鼻炎・副鼻腔炎へ研究室からコメント
 
犬や猫に鼻炎副鼻腔炎が見られます。外界からのストレスが原因で自律神 経系の異常をきたして身体のバランスを崩して様々の疾患を引き起こしています。
 
生命を維持する脳幹はこれに抗しきれず、心臓にも正しい指令がくだされなくなり、 循環器系がうまく作動せず、新陳代謝が悪く老廃物は溜まる一方となります。
 
人も可愛いペット達にも鼻炎・副鼻腔炎など、安易に捉えていますが、身体が 正常でない為の一つの症状とみれば、治しておきたい疾患です。
 
犬・猫・ペット達の鼻炎・副鼻腔炎とオルゴール療法
 
オルゴールの響きにある高・低周波は脳幹を刺激し、血流を促進し、 自律神経を正しくする為のコントロールを行います。ホルモンの分 泌が正しく行われているかどうかを監督し全身の調節を行います。
 
従って脳幹を正しくすることがとても大切であることが判って来ました。 その原理を基礎にしたオルゴール療法で犬・猫・ペット達の鼻炎・副鼻腔炎 のような病気が治り、その効果に驚かれています。
 
高・低周波の響きと、楽しい音楽と、美しい音色です。オルゴール療法は恒常的な心身を つくることを目的とします。脳を正常にすることで、心身の恒常性を保つ、 根本の療法と云えましょう。予防医学の面からも 優れた効果の期待できる真の健康法と云えると思います。
 
犬・猫のペット 達の痙攣・発作の予防にも、その他の疾患にも美しい音色のオルゴールを 聞かせて上げて下さい。鼻炎・副鼻腔炎に良い効果が期待出来ましょう。

カテゴリ:犬猫ペット, 症例, 目・耳・鼻  タグ: