症例

味覚、股関節、筋肉のこわばり、が戻りました

 10年まえから右の耳は突発性難聴で、低い音が聞こえにくく、右の耳は、割れるような感じでした。アンボイナのオルゴールを予約して、自宅で、昨年9月からオルゴール療法に取り組みました。
 
 子供の時から頻脈があり、心房細動や不整脈を持っていました。22歳のときにムチ打ち症になり、背中のこわばりが起きました。脊柱管狭窄症になり、怖い思いや不安感が重なっていました。電磁波の多い職場に働いていました。研究所から電磁波は冷えを起こすと言われていました。
  
1.1月19日 テレビの音がはっきり聞き取れなかったのが、低音の方は5段階下げて聞き取れるようになりました。
2.背中の「こわばり」が取れて柔らかくなっています。
3.お腹のこわばりは、1カ月で取れました。
5.股関節が柔らかくなりました。
6.嬉しいことに「味覚」が戻りました。食事がこんなに豊潤があることに驚いています。
7.声が大きく出るようになりました。
8.胸が反応しているのがはっきりしてドキドキするように動いています。
7.動作がしやすくなり、動き過ぎて疲れるかと思いましたが、持続力が少し増えてように感じます。
8.手が熱くなり、顔がほてる様になりました。
9.眠気が凄くなりました。
 

カテゴリ:症例, 目・耳・鼻, 運動器・外傷  タグ: