症例

階段から落ちて、耳鳴り・難聴、五感の衰えなどがほぼ改善

1年前、自宅の階段の4段目から転落して胸を打ち、脳振とうを起こして意識を失いました。
 
特に頭を打ったという意識も外傷もなかったのですが、耳鳴り難聴が起こり、自分の立ち位置が分からなくなるほど五感の衰えがおきました。
 
耳鳴り、難聴が起こったので、耳鼻咽喉科を訪ねました。鍼や灸など東洋医学や、薬による治療を受けましたが、さして、改善しませんでした。
 
それで、以前に体験していたオルゴール療法を思い出して、再開したのです。早く治りたいので、研究所のお勧めの自動オルガンを購入して始めました。
 
自動オルガンと防音ボックス装置を購入して自宅で聞いています。今オルゴール療法を始めて、6ヶ月が過ぎました。驚いたことに、症状がひとつひとつ治り始めた感じです。
 
1年前に階段から落ちて、起きた症状、耳鳴り、難聴、打ち身、冷えなどがほぼ全部改善しました。今は7時間睡眠を心がけています。仕事に復帰できています。
 
オルゴール療法でほぼ全部が改善したのことは、やはり効果が確かであることを確認出来て、オルゴール療法研究所に報告することにしました。  K.T.さん 女性

カテゴリ:症例, 目・耳・鼻, 運動器・外傷  タグ: