運動器・外傷

関節リウマチの痛みが不思議なことに取れました

今年の2月から関節リウマチの診断を受けております。足の裏が痛みましたが病院では確かな診断がされず、 レントゲン、血液検査と続け、5つの病院を廻りました。朝起きるのが恐怖でした。足の裏が痛み、足を床に付けて 歩くことが出来ず、踏ん張ることが出来ませんでした。

6つ目のリウマチ専門の医院でやっと関節リウマチと診断され ました。手首から肘に掛けて痛みます。膝関節、橋本病と次々に病名が付けられました。杖を突いて、人に支えて もらわないと歩けないのを見て友人が心配してくれました。

娘がホームページを見てオルゴール療法を知りました。夏休みを利用して3日間通ったのです。初日に汗を今まで かいたことがないくらい沢山かきました。2日目で足のサポー ターをはずしました。顔色が極端に良くなりました。胃の調子が良くなり、食欲が出まして驚いています。血圧が 190が120代までに下がりました。 今、杖を突かず、ひとりで歩けるのです。こんなことがあるのでしょうか?本当に夢のようです

カテゴリ:運動器・外傷  タグ: