アレルギー 免疫

生後4ヶ月からアトピー性皮膚炎を発症、血みどろの毎日でした

息子の首が据わった時、生後4ヶ月からアトピー性皮膚炎を発症しました。同時に斜頚もあり、首が右に傾いた状態でした。段々湿疹が出て国立病院に掛かかったんですけど、良くならないし、小学校に上がって食事が上手く取れない、痒くて眠れない、欠食から栄養が取れないので、体力がない、メンタル面でも弱く、それで無農薬の食事、自然食品を取りはじめ、ステロイドを7歳から始めました。
 
抗アレルギー剤を飲まなくてはならない、でも押さえることが出来ない、夜もずーっと寝られない、泣いて起きるから、私も寝られない、さすったり、ステロイドも2回塗りますが、どうにもならい、敷布は血で真っ赤になる毎日でした。その内、家族全員の羽毛布団を捨てて、オーガニックコットンにしたり、家具も全部捨てて無垢の木の家具に替えたり、随分お金を使いました。良くなるかと思ったけど良くならなかったのです。
 
治療も療法もいろいろ、あらゆることをやりました。家具を除けても6百万円くらい使いました。良い物が見つかると鹿児島までも行きました。東京のテレビに出るような先生に月4日間2年間通い、年間150万円も使ったことがあります。それでも良くなりませんでした。
オルゴール療法研究所に来て、ホームページを見て、良くなった話が出てるけど、こんなに堂々と嘘は書けないなと思ってやってみることにしたのです。
 
沢山の症例を見てとにかくやってみないと分からないと思いきって、始めました。72弁のオルゴールを聞き始めて、3日目からあまりに変化が激しくて驚いたのです。皮膚がどんどんきれいになって行くのです。前のひどい状況を忘れるほどです。
 
医師から『典型的なアレルギー性鼻炎です』と言われていた痰が詰まってエヘンエヘンと咳をするのがなくなったのです。抗生物質を飲むと痒くて飲めないのです。薬もだめだけども、治さなければと思い無理やり薬をつかうと、夜泣いて泣いていたんですけと、オルゴールを聞き始めて1週間ほどして痰がらみがましになって日を追うごとに元気になっていったのです。
 
去年はプールに2回しか入れなかった、その1回で感染症を起こしていました。傷口が腫れ上がりました。それが今年プール全部入れました。今までジュクジュクだったからズボンが履けなかったのに半ズボンが履けて、それが息子は嬉しくってオルゴールを始めた5月くらいからもう半ズボンを履くと言って、湿疹が胸から上にどんどん減って行って、頭の後ろにオルゴールを付けると調子が良いと行って、オルゴールを枕にしてオルゴールを聞くようにしました。
 
7月になって3ヶ月が信じ、とられないのですが、40分間、1時間半を続けて、斜頸の筋肉が正常になったのか鍼の先生が『調子がよくなっている』と言われました。今までホントにいろいろやったきました。脊柱筋肉が異常だと言われました。これが自宅で出来ることがどれほど有りがたいか、毎日自宅できる療法なのです。斜頸は有名な先生み掛かりましたが。どうにもならなかったのにです。斜頸が良くなって、身体が前に落ちるように、横からみたら前に傾いていたのに今まっすぐになっています。姿勢もよくなっています。
 
湿疹の薬2種類が朝夜と3種類になったのです。6個飲んでいたのが。脳の神経がこんなに効果があるのかと今ぐっすり眠っています。症状もバックしないでここまで来ました。信じられないです。9年間の苦しみといろいろ療法しましたが、鍼も3歳から続けていました。
 
アトピー性皮膚炎のあの血みどろの状態がよくなって夢みたいです。所長さんが『良くなって感謝するようになりますよ』と言われていたのが現実になって嬉しいです。今、2時間続けてオルゴールを聴いて続けている息子を見て、毎学期1週間休んでいました。体温計をいつも持っていて、今年は熱を出さず休まなかったのが奇跡のようです。
 
遊べない、お友達から呼ばれても行けない、点滴をしていて遊べなかったのにです。症状が10分の1でも減ったらと参加してこんなに良くなって有難うございます。私のは、苦労と言えないんですけど、病院にいっぱい連れて行って我慢させました。何か取り憑かれているんではないかとか思ったりもしたものです。これは立派な治療ですね。
 
今は、腕にアトピー性皮膚炎の小さないくつかの点が診られる程度まで減りました。以前の写真も見てほしいと思っています。

カテゴリ:アレルギー 免疫  タグ: