心・身 環境

シックハウス症候群のさまざまの症状が全くなくなりました

2年前にストレスがたまり、疲れがどっと出て全身の力が抜け倒れました。耳鳴りが始まり肩・首の凝り、頭痛、手足の震え、手足の冷えやしびれ、眠れないなど、いろいろな症状が出ました。

 工業高校を卒業後、コンピューターのプログラム系の専門学校に通い、学校ではノートパソコンで6時間以上プログラミングの勉強をしました。自宅でも4時間、時には夜中までパソコンを使いました。自宅のマンションは京阪電車の線路のすぐソバです。

 3年前に家の内装工事をしました。同居している父も母も同じ症状になり、今騒がれているシックハウス症候群だと思いました。

 2年前にケーブルテレビの工事をしたときに又ダウンしました。この8月にも又他の家の工事があり、その影響なのか、いきなりどっと疲れが出るように倒れました。

 電磁波の影響ではないかと父に言いましたが信じてもらえませんでしたが、母も同じ症状でしたから母は解ってもらったのです。

9月のオルゴール療法に来ていろいろ仕事の内容や環境を聞かれ、電磁波からの症状ではないか、シックハウス症候群も同じような症状だとと教わり初めて他人に理解してもらい納得が行き、オルゴール療法で治るかも知れないと少し安心しました。

 初めて療法に参加してしばらく耳鳴りが消えていたのですが、又はじまり、4日後に療法に参加しました。そして、1週間後参加して解ったのですが、療法に来ていないと耳鳴りを始め症状は悪化します。ふるえが止まらず、喉が痛み、鼻水が出始め、心臓のドキドキが早く、夜の2時間しか眠れません。

 オルゴールを5月に購入して自宅でもオルゴール療法を始めました。5月の末になって、2時間しか寝られなかったのに、朝まで寝られるようになりました。朝のしびれがなくなり、喉のはれが少なくなりました。

 療法に来ると耳鳴りは消え、自宅に帰ると又始まり、首のこりがひどく首が痛みますので、家でオルゴールを極力聞くようにしました。8月には耳鳴りをあまり感じなくなりました。

 半年後にさまざまの症状が全くなくなりました。いつ頃だったか覚えがないくらいにいろんな症状が消えています。化学物質過敏症も電磁波症候群も今全くありません。あの症状は、勘違いだったかも知れないと思う程、今身体はすっきりしています。それにしてもオルゴール療法で治ったのが信じられない、不思議な気持ちです。 高梁公夫さん(仮名)  20歳代男性 大阪府 
コメント:シックハウス症候群 化学物質過敏症  

 明らかに環境から来る電磁波過敏症からシックハウス症候群を引き起こしておられます。電磁波の影響で身体の抵抗力を失い、3年前のお家の内装工事から化学物質過敏症になられました。

 シックハウス症候群と電磁波症候群はどちらも血流不足から身体の機能がダウンしますので同じような症状を発するのです。極端な脱力感と心の落ち着きをなくされていましたが、すっかりよくなられました。

 『良くなったのがいつ頃か忘れるほどだ』と言われるほどになられました。

 脳幹の血流を促進して栄養酸素が細胞に行き渡り、神経系統とホルモンの分泌をよくして機能を回復すれば自然に体力は回復する原理を理解され、今凄いことが起こっていることを信じて下さい。

カテゴリ:心・身 環境  タグ: