心・身 環境

電磁波過敏症が良好に症状を軽減しています

「去年の4月から自律神経失調を起こし、体調をくずしました。頭痛や動悸、不眠となり、仕事を休みました。

低血圧となり、たばこがだめ、花粉症を併発して体力が落ちました。脅迫観念などもありました。工事現場で身体が硬直したり、自宅で異変を感じるのです。

その頃から電子レンジやパソコンを使うと症状がひどくなることから電磁波が影響してのストレス電磁波過敏症ではないかと思いつきました。自宅のマンションに電磁波の鉄塔がありこれも大きな原因ではないかと思いました。

ある病院で電磁波の検査をうけると脳の血流量が減ることが判明しました。

オルゴール療法を知人から教わり4月の末に参加しました。直感的にこれは凄いと感じました。オルゴール療法研究所から電磁波過敏症ではないかと教わりました。オルゴールを聞くとストレスが溶ける感じなのです。

2回目の療法で10年間も熟睡出来なかったのに、療法中眠くなったのです。4回目で学生時代からのストレスが取れたような感じでした。特にオルゴールの「アルビノーニのアダージオ」を聞いた時身体が大変楽になりました。凄い力だと思います。

6回目にオルゴールの音の感じが変わりました。ストリートオルガンの音が心臓にきつく感じるようになりました。自律神経失調が正常になったのかという感じです。血圧は98ー57でした。

1週間経ってやっと身体がオルゴールとの相性が良くなった感じです。自分の気が浄化していくように思いました。オルゴール療法で脳の血流が増加しているのがはっきり判ります。

40%の血流が落ちて集中力を欠いていたことが身体で感じるのです。オルゴール療法を紹介してもらって電磁波過敏症から救われていることに感謝しています。」  2003/8/30  東京都 30代の女性

カテゴリ:心・身 環境  タグ: