脳・脊髄・神経

脳内出血の後遺症からひどい歯ぎしりが全くなくなりました!

 

 「今年63歳になる主人は5年前に脳内出血を起こし倒れました。後遺症は右辺麻痺で構音障害でおしゃべりが全く出来ません。右手指が固まったままです。左足で立てるので、私が手伝って車いすへの乗り降りをしています。

 

現在は口腔ケアの先生と訪問リハビリの先生にお願いしています。しゃべれないのでS.T.言語聴覚士の先生を勧めましたが、本人は希望しませんでした。

 

主人の歯ぎしりは凄い歯ぎしりで、歯がどうかなるのではないかと心配します。この歯ぎしりは何とかなりませんか?と口腔ケアの先生にお尋ねしましたが、『どうにもなりません』と答えられました。

 

オルゴール療法をホームページで知りましたが、症例からやってみたいと思いましたが一度には信じられず、オルゴールのレンタルをお願いしました。そのオルゴールが7月の19日に届きました。20日、21日と聞きました。歯ぎしりが見事に止まりました。時には鳥肌立つ程の歯ぎしりがオルゴールを聞き始めて2日半で、あれ以来全くないのです。口腔ケアの先生に報告しました。『あれが止まったの?オルゴールで?』と言われました。

 

同時に右手の指が伸びているのです。指が開いてふわふわしています。触ってみて力はありませんが、確かに開いているのです。気がついたのが28日です。指が伸びていることを訪問リハビリの先生に報告し、右手がどうでしたか?とお尋ねしたら『確かに握っていましたね』と言われて納得しました。それ程予想外のことでした。起き上がると力が入るからでしょうか?手を握りますが、横になるとまた指は開いています。

 

それによく眠るようになりました。うつもあると思うのですが夜なかなか眠れないので入眠剤を1錠飲んでいます。オルゴールを聞くと30分から1時間で歯ぎしりもなく眠れています。なによりも、介護している私がオルゴールを聞くと3分くらいでスースーと眠れるのです。

 

お陰様でイライラが取れます。重たい主人を抱えてしんどい、毎日の介護で本当に疲れるのです。あまり嬉しいので直接お電話をさせて頂きました。長時間お電話を聞いて頂いて有り難うございました」 兵庫県 女性 8月8日

 

カテゴリ:脳・脊髄・神経  タグ:,