循環器・心臓

高血圧 臨床応用研究会 症例 No.6

高血圧  50歳代・女性 黒河聖子さん(仮名)

 2010年2月 21日初めてオルゴール療法に参加しました。もともとオルゴールが好きでオルゴールコンサートにも良く参加していました。その時にオルゴール療法の事を聞いて参加してみました。とても気持ちよかった。足の裏からチリチリと下半身全体が温かくました。
 
 血圧が高くて上の血圧が180あるので降圧剤を飲んでいました。薬を飲むと130くらいになります。薬はあんまり飲みたくないと思っていました。月に3回から4回のペースでオルゴール療法に通うようになりました。血圧は130/75で落ち着いています。

 始めて一年くらいで、なんとなく身体の調子が良いのに気がついて、かぜ薬がなくても大丈夫という自信がつきました。便秘薬も不要になりました。

 2012年血圧がいつも120/75くらいで落ち着いているので、5月中旬頃降圧剤を2錠から1錠に減らしてみました。血圧125/75になりましたが安定していました。
 
 オルゴール療法に参加した時に3時間以上オルゴールを聞くように勧められて、たくさん聞けるようにいろいろ工夫してみました。会社にもローズを持参して、昼休みなど時間を見つけて聞くようにしました。家では144弁をずっと鳴らしていました。
 
 血圧は落ち着いていたので降圧剤を止めました。それでも117/73くらいで、高くても145/87くらいでした。
 
 2012年7月7日降圧剤中止後2か月経ちました。血圧は朝118/75、 夕方135/85でした。仕事後に測ると疲れているためか少しあがったりして、142/90くらいになったりしました。でもオルゴールを聞いた後は血圧が下がって普段通りの血圧になるので安心感がありました。

 8月4日の血圧は起床時血圧117/69 P66 お薬はのんでいません。

 9月25日診察の時に医師に降圧剤を4カ月間飲んでないと報告しました。降圧剤の服用中止の指示をもらってうれしかったです。しいと血圧が高くなってしまいます。下の血圧が100を超えたりすることもありました。会社まで徒歩で歩いたり、塩分を控えたり気をつけるようにもしました。

 2013年11月降圧剤を止めて1年6カ月あまり経過、血圧は安定。血圧120/70

 2015年いそがしいと血圧が148/92とかになったりすることもあるけれど、落ち着いている時は125/75くらいで安定しています。

 2016年4月23日 療法前血圧156/66 朝135/80 療法後127/67 P67。 お薬を飲まないで落ち着いているのが一番うれしいです。

コメント:
 血圧を正常にしておくことは、心臓疾患や脳卒中のような循環器系の疾患を予防するために大切だと思われます。ひびきを心臓、肺、更に造血する胸郭の上で一定期間届ける処置から指先の体温の上昇のような顕著な効果が観られます。
 月に3回から4回のペースでオルゴール療法に通い、自宅では3時間以上オルゴールを聞くように勧められて、たくさん聞くようにいろいろ工夫してみました。会社にもローズを持参して、昼休みなど時間を見つけて聞くようにしました。家では144弁をずっと鳴らしていました。

カテゴリ:循環器・心臓, 消化器  タグ:,