循環器・心臓

低血圧症と診断され、上が100を超えたことはありません

「ある方に教わってオルゴール療法に参加しました。朝目覚めが悪く、疲れ気味です。療法まえの数値は 96-68で低血圧でした。療法後では110-68になっていて驚きました。

 

上が100を超えたことはありません。所属のグループの中にも低血圧の方がおられます。みんなにこのことを教えます。からだがだるい、疲れ気味で低血圧の方にきっと喜ばれます」 3/5

カテゴリ:循環器・心臓  タグ: