循環器・心臓

甲状腺機能低下症から、レイノー症状になりました

「甲状腺機能低下症が進み、手足が冷たくなり、第2関節の先が白くなったり ある時は紫色になります。レイノー現象と教わりました。指先が痛い程に冷たく なり、こわいくらいに紫色に変色します。
 

オルゴール療法は初めて聞く療法でした。音楽療法の一種だと思い、理論はすぐ理解できましたが、レイノー症状が治るとは信じがたいことでした。 クラシック音楽は嫌い、ゆっくりした音楽より早いテンポが好きでしたから オルゴール療法の悠長さには、正直なところついて行けそうにありませんでした。
 
2週間くらい経った時に、例の現象が起こっていないのに気がつきました。 指先が白くなり痛くて、こすっても叩いても治らなかったレイノー症状が なくなっています。第2関節から先が気持ち悪いほどに紫色になっていたのが 最近見られなくなりました。オルゴールを聞き始めると身体から足の先まで 温かくなり、汗をかくほどになりました。お風呂ではレイノー現象が起こりませんので、 同じような効果なのでしょうか? 橋本病も身体が軽くなり、不思議に良くなっています」

カテゴリ:循環器・心臓  タグ: