口腔・のど・歯あご

下唇の口内がずっと出来ていて痛みました

「40歳代からずっと口内炎で悩んでいました。イボが下唇に出来て、そのままずっとなくなることはありませんでした。うっとうしく、邪魔で痛むので歯で噛み切ることもありました。

 噛み切っても又すぐに出来ました。疲れると出て、その上に熱の花・ヘルペスもいつも出来ていました。

 50歳になって脳梗塞からの後遺症が新しく加わり、その為に長いこと口内炎もヘルペスも忘れていました。脳梗塞の後遺症の煩わしさから比べると口内炎はまだ軽い症状でしたから、意識の中にほとんどなく、歩きたい一心のリハビリの毎日でしたから。

 後遺症から脱却したい、オルゴール療法に取り組んでから信じられないほどの改善がみられ、励みが出て、毎週療法に通いました。最近研究所に通っている方から口内炎が治ったという報告を聞いて、そういえば、あのしつこい口内炎がなくなっていることに気づきました。

 ずっと出来ていた口内炎がオルゴール療法をはじめてから気がついたら治っていたのです。口内炎もヘルペスも完全になくなっています。今日改めて気づきました。いろいろ助けられているオルゴール療法で口内炎まで出来なくなってホントに助かります。

 02/25 60歳代 男性 N.M.さん 大阪府

カテゴリ:口腔・のど・歯あご  タグ: