提携医療施設

医療法人ふれ愛の杜 みどり病院

所在地 大阪府岸和田市箕土路町2丁目12番34号
TEL 072-448-7701
理事長 別所偉光(院長兼任)
診療科目 内科 リハビリテーション科
ホームページ http://www.midori-hospital.jp/

アクセス

症例(一部紹介)

脳梗塞の後遺症 足の感覚が戻ってきました

15年前に建設会社に勤めてていた頃でした。1日の仕事が終わっていつものように風呂、夕食をおえて床につきました。 朝目覚めたときに身体が動きませんでした。左半身が麻痺を起こし、床から出ることが出来なかったのです。 脳梗塞の後遺症と付き合うようになりました。足に装具を当て歩行もなんとか歩けるのですが、不自由でした。 お風呂に入るときに足の感覚が無いために熱いと感じる感覚も、足がお風呂の底についているか?の感覚もありませんでした。                                    ●岸和田市 みどり病院へ  3ヶ月前から院内でオルゴール療法という珍しい療法が始まり院長先生に勧められて毎日院内のオルゴール療法に 顔を出すようになりました。 始めは足に装具をつけて階下まで降りるのもつらく、それでも院長先生に励まされて毎日出席しました。 2ヶ月たった頃からですが、感覚のなかった足に熱さの感覚が戻ったのです。足の裏が風呂の底についたときの感覚も戻っています。 リハビリの効果もあったでしょうが、今オルゴール療法に顔を出すことが日課となりつらい毎日だったのが楽になり、 療法に参加するための励みになっています。
70歳代 男性 みどり病院内

脳梗塞の後遺症 足の感覚が戻ってきました

院内のオルゴール療法室に参加するようになってから1ヶ月が経ちました。最近オルゴール療法の後で、体中が熱くなり、お布団に 入ってからも足を外に出して寝る程になりました。 みどり病院内 オルゴール療法室 脳梗塞を3回引き起こし、後遺症がひどく車いすを使うようになりました。身体の調子が徐々に良くなっています。元気になったら 郷に帰って温泉に入るのが夢です。40回参加
70歳代 女性 みどり病院内

脳梗塞の後遺症 手足の先が温かくなりました

「オルゴール療法に参加するようになって今まで冷たかった手足の先が温かくなって驚いています。」