お知らせ

2017 クリスマス オルゴールコンサート大阪いずみホール 12月19日(火曜日)

日 時:2017年12月19日(火曜日)
13:00~15:00  開場12:30
全席指定 当日3,000円 前売2,500円 (税込)
場 所 : いずみホール 大阪環状線JR大阪城公園駅
主 催 : スイスオルゴール友の会
後 援 : スイス大使館 国際ひびき生命科学研究センター
ご参加は、就学児童以上とさせていただきます。
 

本来、アンティークオルゴールは、移動に適したものではありません。 現在は、博物館に鎮座して時々演奏されるというのが常です。
 音楽ホールでオルゴールのコンサートってどうするの?
 一度にたくさん演奏するの?
 あの小さな音が客席にまで届くの?
といったお声をよく耳にします。それもそうですよね。なにせオルゴールを音楽ホールで演奏するなんて 世界中探しても無いことだからです。みなさんが疑問に感じられるのも無理はありません。
 でもご心配なく。演奏するオルゴールは宝石箱のオルゴールではなく、ディスクオルゴールです。 大きさは色々ですが冷蔵庫くらいをイメージしていただければ結構です。 驚くことにこのディスクオルゴール、マイクなしで大きなホールでもきっちり音が届きます。 届くどころか、本当に素晴らしい響きなのです。
 これは、もともとディスクオルゴールの持っている力と、 音響に優れた音楽ホールの力が組み合わさることで可能なことです。 そして、このオルゴールたち、ほとんどが100年前に造られたアンティークなのです。 この響きを体感すると、昔の人ってホントにすごいな~って改めて思ってしまいます。
当然マイクを使用しませんから、生の響きが必要なオルゴールセラピーとしても、大変優れた環境だと言えます。
 
 今まで体験したことのない素晴らしい響きです。ですが、私たちも年にそう何度も行うことができません。 近年は、毎年12月にクリスマスコンサートとして開催するのが主になりました。 それでも宣伝はほとんどしませんが、毎年ご参加いただく方でほぼ満席となります。
一度体験したら、また聴いてみたい!という不思議な魅力がオルゴールにはあります。
オルゴールの歴史や仕組みをご紹介しながらオルゴールでの名曲を楽しむオルゴールコンサート。
ぜひ一度ご参加いただきたいと思います。 スイスオルゴール友の会 代表 佐伯一成
                           
大阪 いずみホール お申し込み方法
いずみホールチケットセンター http://www.izumihall.jp
℡ 06-6944-1188 営業時間 10:00~17:30 月~土 日・祝は休業
いずみホールチケットセンターまでお電話または窓口にてお申し込み下さい。前売りのお申込をいただきますとチケットセンターより振込用紙をお送りします。お近くの郵便局またはコンビニエンスストアでお振込みください。着金確認後、郵便にてチケットをお送りします。送料(普通郵便82円、簡易書留392円)振込手数料はお客様負担となります。