スイスオルゴールの美しい響きが自律神経を整えて自然治癒力をアップ (1)

スイスオルゴールの響きが琴線に触れた
私がオルゴールの存在を知ったのは1971年のことでした。息子が生まれる前に作曲家の小川正先生からオルゴールは胎教に良いスイス製だよと教わり、探し求めましたが、当時の日本では全く見当たりませんでした。
 
しかし2年後にヨーロッパに行く機会があり、初めてスイスオルゴールに出会いました。その音色を聞いた時、オルゴールの響きの美しさに強い感動を覚えました。
 
当時から音楽関係の仕事をしていたので、著名な演奏家たちに出会うことも多く、また音楽の勉強もしており、たくさんの素晴らしい音楽を聴いてきました。
 
それでもスイスオルゴールは全く新しい不思議な音でした。この美しい音楽を多くの人に伝えなくてはと決心し、1975年にスイスオルゴールを日本にご紹介することになったのです。オルゴールコンサートも全国で開催し、次第に愛好家が増え、幼稚園での音楽教育にも使われるようになりました。
 
美しい音楽は情緒の器を作り、感性を磨きます。そのため子供の教育にこそ、オルゴールが必要だと考えていましたが購入された方からは意外な声が聞こえてくるようになりました。
 
「オルゴールを聴くとよく眠れます」「長年悩んでいた耳鳴りが良くなりました」「自律神経が正常になりました」「高血圧が正常になりました」といった健康効果への喜びが報告されるようになったのです。
 
当初はオルゴールを聴くとリラックスできるので、不調が改善するのだろうと考えて、オルゴール療法研究室を立ち上げ、大阪大学など五つの大学で脳波や脳の血流、神経への影響などを測定しました。

 

ディスクオルゴール                    米国ポーター社の円盤式オルゴール美しく音量が大きいので療法用としてッ好まれています。円盤をとりかえること出来て、好きな曲を選べる。

シリンダー型オルゴール
オルゴールは機械仕掛によって自動的に楽曲を演奏する楽器。音階を持つ硬い鋼をシリンダー型やリスク型のドラムに植えられたペンで弾いて音を出す。なかでもスイスオルゴールは220年の伝統があり、金属の硬さ、重さ、木の材質、調律法など職人たちの優れた感性と高い技術から作り上げられている。鋼の数が72を超えるスイスオルゴールの周波数を測定したところ現時点で超停止は3.75 L 柄超高周波20万ヘルツの出演回とほぼ同じ幅広い響きがあることが測定されている。

さまざまに音が出ますが、オルゴールは超低周波~超高周波迄を網羅している。

予約電話:
東京:03-6262-0741 営業時間 10時~17時
スイスオルゴールを始めて本格的に日本に紹介、オルゴール療法の創始者

オルゴール療法研究所所長佐伯吉捷

東京:0800-800-2512
横浜:045-663ー1072(火.木.土. 営業)
大阪:0120ー700ー704
「体験会」:60分間で原理の説明とひの木のベッドの体験会です。
「個別療法」:病状へアドバイスと個別療法す。
「会 費」:2,000円,個別療法:5,000円

「アクセス」

東京日本橋
JR
  • 東京駅 日本橋口 徒歩8分,丸の内北口 12分

    東京日本橋日本オルゴール療法研究所東京都中央区日本橋本石町⒊-2-6ストークビル7階

  • 神田駅 南口から高架線路沿いに8分
  • 新日本橋駅 2番出口から4分
メトロ
  • 大手町駅B6出口から8分・A2出口から10分
  • 銀座線 三越前駅A8出口から7分
  • 半蔵門線 三越前B1出口から5分「横 浜 元 町」
大 阪 梅 田
JR阪神阪急
  • 各線 大阪駅 中央南口より徒歩6分
  • 西線 北新地駅 徒歩3分下鉄
  • 御堂筋線 梅田駅  徒歩5分
  • 谷町線 東梅田  徒歩3分
  • 四つ橋線 西梅田 徒歩5分
横 浜 元 町
JR:京浜東北線 石川町駅 元町口徒歩8分
みなとみらい線:元町中華街駅 徒歩7分

 

 

 

 

 
 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。