交通事故から高次脳機能障害と診断されました

交通事故から高次脳機能障害と診断されました

11.4.24  10年前に交通事故に会い、頭を強く打ち高次脳機能障害と診断されました。後遺症に偏頭痛、首や肩、肩甲骨の凝り腰痛がありさらに頭皮や耳にアトピーがありました。

 当時は脳がどうにかなっているという感じでした。左右の脳の働きが違うような平行感覚がとりにくいような感じで何か変でした。他人からは「あなた天然児?」とか「低能児」など言われるのが辛かったです。IQは境界型といわれました。感覚障害言語障害があり過去のことは忘れました。

 脳のためによいと思い脳のサプリメントはのんでいます。Ⅰ/2か1/3しか効かないと思っていますが、私には効果はあって欲しいと続けています。通院で脳トレを受けていますがこれは苦痛です。

 オルゴール療法を始めて4~5日したとき、もっと効果を挙げたいと思い4時間聴いて疲れたので、その日は聴くのを休みました。座ってオルゴールを抱くようにして首に当てますと脳幹刺激がすばらしく気持ちがよくてこればかりしていたいと思います。気持ちよくて眠ってしまいます。

 脚は冷たいですが肩や首筋、手がポカポカして緊張感が取れます。これが一番よいです。手先が冷たいのと低能児?と言われているので、脳の血流をよくするためと思って犬の散歩のときも手先をこすりながら歩いています。オルゴール療法を始めてから手は温かくなったのですが10日ほど経った頃今度は脚も温かくなってきました。

 オルゴールの聴き方もいろいろあるのですね。就寝時や食後、昼間などとそれぞれの聴き方があって小さなオルゴール一つでこんなにも使い方があるのかと驚きましたが、慣れてくるとまた新しい聴きかたの説明がありました。

 仰臥位でオルゴールを枕にして脳幹刺激後オルゴールを身体の前身に置いてのど元からゆっくりと下にずらしていきます。5分程すれば下にずらすというように、のど、胸部、胃部、腹部、下腹部、腰(骨盤の上、性器の辺り)脚の付け根と進めています。

 最初にする心臓の上は心臓がパクパクしたのでやめましたが、ゆっくり時間を掛けて聴きますので全身が温まりました。脳の左右の違和感がなくなって平衡感覚がよくなり、昔の自分に戻ったようで嬉しくて友達ともよくしゃべりました。大変嬉しくて喜びましたが、翌日にはまた違和感があるといった状態です。けれどこのようにすっきりしたのは久し振りで嬉しかったです。よくなったり戻ったりしながら改善するのだろうと思っています。療法を始めてまだ日数が少ないですが反応がしっかりと出てきています、少しでも改善すると希望が湧いてきて頑張る勇気が出てきます。

 高次脳機能障害という難しい病気でも改善するのかと思うとオルゴール療法と出合ったことが夢のようで、長い間抱いてきた希望を捨てなくてよかったと思っています。しっかり療法を続けて元気な一歩を踏み出せるように頑張りたいと思います。 M.T.さん女性

 

 研究所よりメール
「”ローズ”のオルゴールをお使いいただきまして有難うございます。高次脳機能障害とのことでご心配ですね。11日からお使いいただきご不明なことはないでしょうか?やりにくいことやこのような使い方でよいのかなど。使用法の説明は文章でお届けしてありますが、標準の使用法なので病状に合わせた使い方の細かいところがお一人お一人異なります。

 オルゴールが届いた時点でお電話をいただくことになっています。お電話をお待ちしております。オルゴールをお使いになる方法は、自由に動けるのか? 寝ていらっしゃるのか?によっても使用法は変わります。ご自分でゼンマイを捲けるのか?それが出来ないか?脳の機能障害はどの程度なのか?など状況をお知らせいただければ詳細な聴き方をご指導させて頂きます。

 オルゴールの使い方は100通り以上あり、適切な使い方で効果をより一層高めることになります。無理に聴きすぎますと身体に負担になるときもありますので、お手すきのときにぜひご連絡をいただきますようお願いいたします。

 最初はできればお電話のほうが細かいところのやり取りができてよいのですが、FAXでも結構です。どのようなことでも構いませんのでご連絡をお待ちしています。 療法のお手伝いをさせていただくため専任のカウンセラーがお待ちしています。日本オルゴール療法研究所大阪本部 主任カウンセラー 島 美代


 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。