23年間交通事故の苦しいさまざまの症状がこの1ヶ月で改善、信じられないです!(4)

肝臓:ありとあらゆることを主人がやってくれました。「2人で90歳まで仲良くやっていこうねって」健康がいちばんだと、健康さえあればいいと思っていました。肝臓が元気な若い20代のときは、お酒を飲めていたのです。事故に逢ってから肝臓が受け付けなくなってた。33歳の時、車に当てられてからお酒が飲めなくなりました。
 
療法を受けている方みなさんが身体が良くなっているのを見て涙が止まりません。良くなっているお話しを聴くと良かったと思うと、自分が苦しんで来たことを思って、涙が出ます。いろんなお客さんが良くなっていて嬉しくって、毎日帰りの電車で涙が止まらないのです。
 
その苦しみが解るから梅本さん(仮名)の関節リュウマチの症状が取れて、その苦しみが解るのです。毎日あちこち電気が走るように身体の中でビンと来るのです。反応するのでからだがどんどん良くなると思ってとても幸せです。
 
頭痛:頭はすっきりしています。あと頭の中心がまだです。晴れた日はすっきりしています。
顎関節:顎がガクガクといつも音をたてていて、大きく口が開けられなかったのに今自由になりました。顎の拘縮が解けたのだそうです。ホントに体調が良くなるのが財産だと実感しています。
肩関節:手が上がらず、下着を着替えるのに苦労していました。寝返りが出来なかったです。
 
 不眠:夜は疲れるから早く8時くらいから寝ていました。今熟睡出来るようになりました。
朝まで1度も目が覚めません。嬉しくって、身体が喜んでいます。
外反母趾が最近良くなっています。高いくつが履けるようになりました。
足のむくみが取れています。1ヶ月前には、おしりが痛い、座れない日があったのに、今ちゃんと椅子に掛けられるようになっています。いつも痛み止めヴァファリンンなど2種類をいつも持ち歩いていましたが、今全然飲んでいません。
 
高熱:半年に一度40度くらい熱が出て、救急車で運ばれて点滴をしてもらって治していました。
トラウマもあります。がんとぶっつかった衝撃が残っていて足がビクって動いてトラウマでおこされていました。突然、外でガタンと大きな音がして怖くて、23年間、以前は夢をみてうなされていて主人がよく起こしてくれていました。この1ヶ月熟睡が出来ていますので、うなされることがなくなりました。
飛蚊症もありました。白い光がピット、目をつぶっているとビーン、ビーンと走ることがよくあった。この1ヶ月はありません。目のサプリメントも沢山飲んでいましたが、目がすっきりして、今は飲んでいません。
 
この1ヶ月、台風のように凄いスピードで身体が変化しています。嬉しくて、有り難くて涙が止まりません。早く認定セラピストになってこのことを他の人にも教えて上げたい。こんな凄い療法があった!これを世に出した佐伯所長さんに感謝しています。今生きている有り難さを実感しています。嬉しくて、嬉しくて、心から笑えるようになりました。もう元に戻らなくていいと思うと今、幸せです。  石口奈々さん(仮名)50才代 女性 東京都
 
コメント:
 お一人の症状改善を1~4まで、4つに分けて掲載させて頂きました。
 
現代の医療の手が届かないところで、23年間、苦しみ、悩み、何とかしたい思いと、それを改善されたお話しを1時間、私たちに、喜びを涙と共に語ってくれました。
 
良くなられた他の方々の症例を聞くたびに、この方は、苦しみを感じ、喜びに涙されています。ご自分の苦しみと重ね合わせてのことでしょう。涙が止まらないと述懐されています。
 
病名がつかないで、症状を身体の中に沢山持っておられて、あらゆる治療、療法が効果を発揮されないでいる多くの方々の中で、この方のように、1ヶ月で20ものさまざまの症状、おそらくまだ体内に隠れている、数え切れない程の不調が改善されているでしょう。
オルゴール療法の“脳が回復すれば全身の不調が解ける”特色を良く現しています。またオルゴールの新しい効果的な聴き方を整えて、交通事故やスポーツ障害や脳卒中の後遺症などの改善にお役に立てたいと願っています。

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
■福岡博多支部 現在移転中 TEL 0120-409-005
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を同時に解くものです。そして、5千名の方の、複数の病状を同時に解いてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えて解いてきました。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべて病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。