ブログ

セラピスト養成講座を受講して K.I.さん

今回オルゴール療法士・オルゴールセラピスト養成講座を受講のご縁を頂いてことをとても感謝しております。
3日間、午前10時30分よりグループ療法、昼食時の講義、そして夕食時もご馳走になりながら受講者の皆さんと楽しい交流がありました。
愛に溢れたご指導、ある時は厳しいご指摘と充実した3日間でした。私たちに出来るだけ多くの事を伝えたいと言う強い熱意がひしひしと伝わって来ました。大変お世話になりましてありがとうございました。
数年前、友人より音楽療法の話しを聞き、インターネットで検索したところ、オルゴール療法が載っていて無性に行きたくなり大阪の佐伯所長さんのお話しを伺う機会を得ることが出来ました。
オルゴールセラピストの心得に、1.悩みや苦しみを救いたいと心から思えるセラピストになりましょう。から18.苦しみや悩みから目をすらさないでいましょう。きっと良くなりますから。オルゴール療法はそんな療法なのです。
まできめ細かな説明を受けて感銘を請けて、このオルゴール療法がテクニックに走らない本物であることを確信致しました。オルゴール療法研究所の皆様が暖かな笑顔で迎え入れて下さり、3日間実践と講義をして頂いたことに感謝しております。このご縁を生涯大切にしたいと思います。