ブログ

オルゴール療法と出会って感動!  オルゴールセラピスト H.K.さん

 長く私の人生に関わって頂いた恩師からオルゴール療法の存在を教わり、文献とスイスオルゴールCDブックを読み、脳幹に原生林にある高・低周波のひびきを与えることで、血流を良くして、身体のバランスを取ることが出来るとありました。マキノ出出版へ
 ネットで調べて、いろいろな疾患や症状に作用することまで詳しく書いてあり驚きを隠せませんでした。東洋医学で自然療法を学んで来たものと一致することが何度もありました。
 初めてスイスオルゴールのCDをわくわくしながら眠る前に聞きました。何とCDの音色から味わったことのない音の幅を感じ、美しい音色が懐かしく、何かが心のから、自分の中で蓋をして開けられなかったものが、開いたた感覚を味わい涙があふれました。
 CDからこれ程に!、生のオルゴールはどんなだろうと・・・思いました。CDの中にある曲で“麗しき5月の花のように”を聞くと、そのたびに涙がでます。4月に亡くした父を想い出して、忘れかけた愛を感じ父を想いだされます。
 一昨年の春、父と森林浴に行きました。父は5度に渡るヘルニアの手術をし、しびれと足の麻痺、思うように動かない身体を抱えた父が自然に触れた時、人工的な雑音のないところに身を置いたときの、父の幸せそうな顔をわすれません。オルゴールを聴く度にその父を想いだします。
 このオルゴールに心の中をクリアにする力があると思いました。私の探し求めていたものが、佐伯所長様のスイスオルゴールにあると確信しました。オルゴールに出会うことがなかったらと思うと・・・胸がいっぱいです。
 “ラ・カンパネラ”の入った144弁のアンボイナセラピーボックスが届いたとき、ゼンマイをゆっくり廻しその音色を聞いて言葉になりませんでした。何か! どう表現したら良いのでしょうか?嬉しくて、幸せで、涙がしばらく止まりませんでした。湧き上がる感情は、私が一番味わいたい、心からの喜び、幸せ、大きな愛、感謝でした。
 認定オルゴールセラピスト講座を受けることになり、初めてのグループ療法でセラピーベッドで“カノン”を聞かせて頂きました。脳幹に高・低周波の響きが入ると血流が一気に回復する感覚を味わいました。
 美しい響きは手先にまで、まるでサラサラと流れる感じで体がだんだんと温かくなり、お腹がゴロゴロと鳴り、そしてお腹が久しぶりにすいた~という感じになりました。
 体の変化は、体中のずれていたものが、ピタッと合わさる感じが有り、そんな感覚が嬉しくて、そういうものがどんどん湧き上がってくるのです。今ここにいることに感謝しました。
 この体験は、多くの病気や悩みを抱えておられる方になくてはならないもに、きっとなっていくと確信しました。どれだけ時間がかかっても成し遂げたいと思いました。
 3日間のオルゴールセラピー認定講座を終えて、次の日に何故か喉を痛め、声が出なくなり咳も半端でなくなったのです。ここ何年も病気らしい病気もしたこともないのに不思議でした。
 風邪かインフルエンザかな?と思いましたが、だるくもなく、高熱になるでもなく、他に不調なく不思議でした。オルゴールを聞いて、今身体が正されているのかな?と毎日たっぷり聞きました。4~5日のことで、今は何ともありません。 
                            ーオルゴール療法研究所へー 


私がオルゴールセラピストの認定講座を受講を希望したのは、お世話になっている方の長年の体調が思わしくなくて、「オルゴールは脳に効く!」をお渡ししました。その方は、直感ですぐにオルゴール療法に取り組まれました。 私はまだ、オルゴール療法に取り組んでいませんでしたので驚きました。
 その方は、オルゴールが届いて、はじめてお聞きになった時に、療法のオルゴールの響きが強すぎて、気分が悪くなられたので、カウンセリングを受けられて、オルゴールの聞き方を教わり、オルゴールを毛布にくるんで遠くから聞いたり、夜は毛布にくるんで足元においたりして1週間が過ぎました。
 その間、一瞬フラッとなったり、頭が重くなったり、腰が痛くなったりしました。後をひくものではなかったそうですが。
 1週間が過ぎる頃に、2時間置きに目覚めていたのが3時間は眠れるようになり、高血圧の薬の必要がなくなったり、お昼に30分間仮眠すると目の調子が違うの!、腰痛も前ほどに感じることもなく、顔の表情もやわらかく感じて、『1週間でこれだけの変化は凄い!』そうです。
 その方のウサギが、オルゴールのCDをかけた途端走って来て長々と伸びたまま眠ってしまったのをみて、『こんなことははじめて!動物は素直です』と驚かれています。  
 看護師の資格を取り、病院勤めをしていて、そのうち東洋医学からさらに、自然療法を学んで行く内に、これからは、統合医療ではないかとずっと、思っていました。
 オルゴール療法は、まだ、私自身、スタートラインに立ったところです。原生林の音の波動をオルゴールの箱に込めて、しかもどこにでも持ち運べて、心身を本来のある姿に導ける、元気になって、幸せになるお手伝いができたらこの上ない幸せだと思っています。
 今すぐにでも、病院や学校に持って行って聞いて頂きたい、そのようなお手伝いが出来たら良いなと思っています。この度のオルゴール療法の研究所の皆様との出会いに感謝しています。私一人では辿り着くことが出来なかった方たちと巡り会えたこと、志の高い認定講座の皆様に出会えたことに心から感謝致します。有り難うございます。  H.K.さん