ブログ

オルゴール療法研修会に参加して        K.O.さん

オルゴール療法に出会った経緯
 ある日の新聞より「脳に効き心も体も癒されるスイスオルゴール」の本を知り買い求め付属のCDも聴きました。
本の内容は勿論ですが音の美しさがたまらなくて早速オルゴールを欲しくなり電話をしました。是非体験してはとの勧めがあり今年の1月に友人達と一緒にオルゴール療法を受けたのです。
 私は、助産師として35年間働いていまして今年の3月に退職しました。その間胎教について興味をひかれていました。
母の心の影響が何らか赤ちゃんにあるのではないかと考えていたからです。胎教に良い事の1つとして良い音楽を聞くこととも言われます。
その良い音楽って?とつきつめていったらスイスオルゴールだと横浜の研究所で体得したのです。私個人の思い上がりかもしれませんが使命感のようなものを感じてオルゴールセラピストになると決心をしました。
 1月は、横浜といえども寒さが身に凍みる季節です。机がベッドに変身し仰臥位になった時、背中がヒヤッとしました。正直この状態で大丈夫なのかと不安でした。
冷え性だからです。案ずるより産むがやすしのごとく身体が手、足そして背中と暖かくなり心地よくなりました。全身が暖かくなりまのにそんなに時間もかからなかったようでした。
 帰り際に『顔も赤くなっていますよ』といわれました。この時私は、お酒ではなくまさしく音色に酔ったのだと思いました。
 研修会に参加する前の私は、3月にひいた風邪が尾を引いてだるく咳や咽頭痛があり不健康な体調でした。
 研修会の前日にホテルに着きましたが不衛生にもだるくて入浴も難しい状態でした。すぐ横になり明日からの研修は辛いだろうか、どんな方がいらっしゃるのだろうかなどの不安が風邪に追い討ちかけていました。
 ですから余計にだるさが雪だるまのように加算されてしまいました。不思議なことに研修会終了時にはすっかり風邪も治り身体と心が軽くなっていました。
 昼食後のオルゴール療法がとっても幸せな気持ちになりました。ゆったりし心の中まで浄化される感じがしました。
 身体も芯からポカポカしました。また顎の下にある顎下腺から唾液が分泌されるのもわかりました。梅ぼしやレモンをイメージすると誰しもが唾の出ることを経験していることと思います。
 オルゴール療法がアンチエイジングにも効果があることが想像出来ました。短時間で副交感神経が優位になったことが自分の身体で実証できたようです。
 研修が終わり帰宅したら母親が風邪にかかり歯も痛いと体力を消耗させていました。5日間も留守番をしてくれた母に感謝すると共に早く軽快して欲しくすぐにオルゴールを頭に付けて聴いてもらいました。
 まだ時間が経過していないので全快とまでいたっていませんが「気持ちいい」といってくれます。あせらず根気よく自信を持って続けたいと思います。
 美しい音色とその響きに理屈なしに感動しました。
 聴いていく中で私自身の心と身体の変化にも驚きです。また1枚の新聞からこのスイスオルゴールに出会えたことに感謝です。
 書物の中での写真でしか見たこともない佐伯所長さんに直にお会いでき学ばせて頂きそして隣の席で食事ができるとは数ヶ月前の私に想像することができたでしょうか。
 すべてに本当に感謝です。所長さんの教えの中で1番印象に残っているのは、「3日間の短いなかでは器づくりである」とのこと、「オルゴールを聴いて感性に磨きをかけて」という熱い想いの言葉です。
 この言葉を肝に銘じ常に自分作りをする覚悟です。
また研修後のレポートを書くにあたり自分の心の動きを自分の言葉でとアドバイスをいただき卒論形式に書けない私には何と嬉しい言葉でした。
 米国のライナス・ポーリング記念財団より予防医学アカデミア賞を受賞したことは画期的で素晴らしいことだと思います。
 これだけでオルゴール療法は、本物でありこれからの活動、活躍に世界中からも注目されていることでしょう。
 予防医学と提唱されて久しくなります。しかし実際病院では、すぐに薬を処方します。大半の医師は、多忙のせいか患者さんの話を聴くより検査データに注目しています。
 心の目で観ることを忘れているようにも思います。また病院が病気を作ることも大いにあり得ます。体力的に弱っているがんターミナルの方に強い抗がん剤でたたこうとします。
 色々な副作用に患者さんは苦しむ事になります。しかも高額の代価を支払っているのです。なんと気の毒な
話です。
 また医師の治療方針に賛同しないと医師から嫌われるのではないかと不安を抱えている方をも知っています。こういう形が病院の全てではないと思います。
 しかし身体が弱っている時は心も弱くなっています。そういう意味でこのオルゴール療法の効果が認められたということは、真の意味で光、救世主に匹敵すると思います。
 また経済的な観点からも高い医療費の保険料の削減にも繋がると考えます。
この現代社会であまりにも便利な電気機器が発達してテレビ、冷蔵庫、パソコン、携帯電話等が普及しています。
しかし多くの方は電磁波の弊害などに気付いていないことでしょう。なぜなら目にみえないからではないでしょうか。電磁波障害にもオルゴール療法が効果のあることを知り驚きです。
まして日本の3大疾患(癌、高血圧、心疾患)血小板減少性紫斑病などにも有効であること。簡単に信じられない事ですが受賞が本当である事を証明してくれました。


「      」にはオルゴール療法が有効である。と言えます。「      」内の主語は、いかなる病気や色々な症状でも該当するという方程式が成立するのではないでしょうか。
 病気だけでなくこれから生まれようとしている胎児にもスイス製のオルゴールの音が届くということに驚きです。
妊娠中からオルゴールを聴き穏やかに過ごせたなら胎教の中で最高の赤ちゃんへのプレゼントと思います。またきっと安産でもあるような気がします。
情緒の安定した赤ちゃんが誕生するのではないでしょうか。分娩時に胎児へもかなりのストレスが負荷されています。途中で具合が悪くなり帝王切開になる方もいらっしゃいます。陣痛室か分娩室にもオルゴールがあれば産婦さん、赤ちゃんそして働く職員にも有効だと確信します。
 人様の分娩を介助させて頂くことは、この世へ生命の迎え人として喜びと緊張の連続です。元職場の方にお土産にCDを求めました。また母親学級や外来の待合室内でも利用してほしくて提供します。オルゴールの効果は実に素晴らしいことです。この記念すべき受賞の年に研修を受けることができ幸せに思いました。
 スイス製のオルゴールはなぜそんなに効果があるのか?を詳しく学ばせていただき理解はできました。しかし人様に分かり易く説明ができるまでには程遠いようです。そのためには何度もオルゴールを聴いて繰り返し研修をうけなくてはいけないと痛感しました。宜しくお願いいたします。
 この美しい音色のオルゴールが手もとに届くまで多くの方から愛情を注がれて作られてくる事を知りました。特に日本に届いてから綿密な音の調律を受けて届いたと思うと有難いやら可愛いやらいとおしくて仕方がありません。値段ではない何かが私にそんな思いをさせてくれました。
 先にも書きましたがこの研修会に来るにあたり不安が一杯でした。でもオルゴールにいやされ多くの講師の方々からオルゴールの魅力、不思議なパワーを頂き不安は解消され感謝の気持ちで一杯です。
 また一緒に受けた受講仲間との出会いにも感謝です。人一人の力は弱くても出会えた仲間とのネットワークを蜜にしていったら凄いパワーになると思います。
 音について人間の耳では聞くことのできない音を動物や鳥には聞こえる。また真空では音が伝わらない位の知識しかありませんでした。今回の学びで脳の中枢に届くには低周波から高周波までの幅広い周波数が必要であるということを知りました。
 そのために72弁以上のスイスオルゴールが条件をみたしてくれることに感激です。ゼンマイを巻くだけで持ち運びも簡単にでき美しい音に出会うことができるからです。恥ずかしいですが倍音という言葉とその意味も知りませんでした。倍音は、美しい響きからしか生まれないことを知りました。今回の研修で死ぬまで勉強だとつくづく思いました。
 所長さんのおっしゃる「響きのないところに生命は存在しない」という響きの大切さを学ばせていただきました。私の友人が防音装置の部屋を作ったもののそこにいると何も聞こえないから不安で居られないと言っていたことを思い出しました。
 オルゴールの響きが脳の中枢に作用して血流がアップし聴いているその人の免疫抗体があがり聴くだけで自然治癒の方向に向いていくことは驚きであり喜びです。
この療法には副作用がないのですから。多くの人々にオルゴール療法を知って欲しいです。知っていただくために今回私は研修会に参加したのです。
これからの活動:
退職したばかりで家の身辺の整理がでなくています。また第2の職場の方との打ち合わせなどで多忙の日々をすごしています。春の遅い東北の地ではこれから桜の咲くのを待っています。長い冬がようやく終わったのです。私もこの気候と似ているかもしれません。
私もいつの日か自分のサロンを持ちたいと夢をみています。35年の助産師のキャリアを生かし女性を対象とした思春期の方、妊婦さん、更年期の方など気軽に相談ができお話できる場を提供したいと思います。
そこにはオルゴール療法を入れることにより効果が期待できます。震災で気づかされた(人と人とのつながりの大切さ)などのためにお役にたてたら幸いです。
特別な事がなくてもフラッと入られる場、たまり場を求めているような気がします。そこで心も身体も元気になり明るくその人らしく生きるお手伝いができたらいいなと想っています。
そのためには、自分自身がオルゴールを聴いて心身健康で美しく年を重ねていきたいものです。いつの日かディスク型のオルゴールも欲しいなとオルゴールの虜にかかりました。
3日間本当にありがとうございました。 K.O.さん